トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 石田千

石田千

石田千さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

石田 千(いしだ せん、1968年6月4日- 、女性)は、日本のエッセイスト、小説家、東海大学教授。福島県生まれ、東京都育ち。國學院大學文学部卒業。
大学在学中から16年間に渡って、嵐山光三郎の助手を務める。2001年、『大踏切書店のこと』で第1回古本小説大賞を受賞。2011年、『あめりかむら』で第145回芥川賞候補。2012年、『きなりの雲』で第146回芥川賞候補、第34回野間文芸新人賞候補。2016年、『家へ』で第154回芥川賞候補、第38回野間文芸新人賞候補。古風な下町感覚のエッセイを書く。2016年より東海大学文学部文芸創作学科教授。
踏切への造詣が深く、各地の踏切を見聞している。踏切に関する著書もある。ただし、鉄道ファンではないと明言している。
=
*『月と菓子パン』(晶文社、2004年/ 新潮文庫、2007年)
*『踏切趣味』(筑摩書房、2005年)
*『屋上がえり』(筑摩書房、2006年)のち文庫 
*『ぽっぺん』(新潮社、2007年)
*『部屋にて』(角川書店、2007年)『野性時代』連載
*『しろい虹』(ベストセラーズ 2008年)
*『山のぼりおり』(山と渓谷社、2008年)
*『踏切みやげ』(平凡社、2008年)
*『店じまい』(白水社、2008年)
*『きんぴらふねふね』(平凡社、2009年)
*『平日』(文藝春秋、2009年 文春文庫、2012年)
*『並木印象』(平凡社、2011年) 
*『みなも』(角川書店、2011年)
*『あめりかむら』(新潮社、2011年)
*クリ(『新潮』2004年10月号)
*カーネーション(『新潮』2006年6月号)
*あめりかむら(『新潮』2011年2月号)
*『きなりの雲』(講談社、2012年)
*『役たたず、』(光文社新書、2013年)
*『バスを待って』小学館 2013 のち文庫 
*『きつねの遠足 石田千作文集』幻戯書房 2013
*『もじ笑う』芸術新聞社 2014
*『夜明けのラジオ』講談社 2014
*『唄めぐり』新潮社、2015 
*『家へ』講談社、2015年 
*『からだとはなす、ことばとおどる』白水社、2016年

受賞歴

石田千関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

石田千関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nmbgekijo201811/21 チームM公演 ユニット残念少女白間(セ)・山田・中野美※初口移しのチョコレート渋谷(セ)・大段・岩田片思いの対角線加藤(セ)・安田・石田BD 坂本・佐藤・杉浦・出口・堀ノ内※初・横野天国野郎川… https://t.co/77h969k2r8
NMB48memo_Q_1811/20 ユニット曲 ♪残念少女白間(C)、山田寿、中野美[初] ♪口移しのチョコレート渋谷(C)、大段、岩田 ♪片思いの対角線加藤(C)、安田、石田 ♪天国野郎川上千(C)、鵜野、西澤、山崎[初] ♪愛しきナターシャ川上礼(C)、大澤[初]、磯
umetsuta【商品情報】堀本裕樹さんの俳句雑誌『蒼海 創刊号』入荷しました!随筆は石田千、中上紀、長嶋有、穂村弘、又吉直樹、町田康。俳句作品は池田澄子、宇多喜代子、小澤實、小川軽舟、櫂未知子、まだまだ豪華すぎて書ききれません。船出を祝う気… https://t.co/r00Nu4ybYj
AQT060212月、ワイが唯一行ける6日の公演に石田千おらんやんけ。箱推しで遠征。。。さすがにそれは。。、。
samo_oyo【私の2018年はこの人に捧げた
kokokokua2レコ大を見守ろう会主菜①広島産カキフライ主菜②山口のチキンチキンごぼう好きなそ主菜③全部淡路島!門脇実優菜の淡路ハンバーグ鍋 石田千穗ちゃんの小熊鍋、いえっ!デザート 大三島のみかん食材運べても現場の調理器具の問題… https://t.co/UApLUkOwXE
saaaku212俺がプロデューサーなら一色嶺奈井上瑠夏北川愛乃都築里佳上村亜柚香倉島杏実末永桜花(センター)山邊歩夢馬嘉伶本郷柚巴城恵理子石安伊小熊倫実安藤千伽奈石田千穂中村舞それではお聴きください。「絶滅黒髪少女」
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)