トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 前田司郎

前田司郎

前田司郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

前田 司郎(まえだ しろう、1977年4月13日 - )は、日本の劇作家、演出家、俳優、小説家、映画監督、脚本家。
東京都品川区五反田出身。日本大学豊山高等学校、和光大学人文学部文学科卒業。1997年に劇団「五反田団」を旗揚げし、2017年現在も主宰。北海道戯曲賞最終選考委員を務めている。

前田司郎新刊

  • 発売日
    2018年10月15日
  • 書名
    文学ムック たべるのがおそい vol.6

受賞歴

前田司郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.12.20 第156回芥川賞・直木賞の候補作決まる

    日本文学振興会が12月20日、発表した。芥川賞候補には第54回文藝賞を受賞した若竹千佐子氏の初小説「おらおらでひとりいぐも」、直木賞候補には人気バンド「SEKAI NO OWARI」で、ピアノやライブの演出などを担当している藤崎彩織氏の『ふたご』が入った。選考会は来年1月16日、東京・中央区の料亭「新喜楽」で行い、同日受賞者の記者会見が開かれる。候補作は次の通り。

  • 2013.3.4 オトバンク、小説のオーディオブック化を推進――第一弾は山崎ナオコーラの書き下ろし短編集

    オトバンクは、コルクと連携し山崎ナオコーラさんが書き下ろた短編集『論理と感性は相反しない』をオーディオブックで配信。今後、同様の取り組みを推進していく。

  • 2013.3.3 【手帖】"修一コンビ"の原作本と映画

    平成22年、本屋大賞の第3位に選ばれたのち、柴田錬三郎賞を受賞した吉田修一の青春小説『横道世之介』(毎日新聞社刊、のちに文春文庫)が、商業映画デビュー作「南極料理人」で新藤兼人賞金賞受賞の新進映画監督、沖田修一の手によって映画化され、公開中だ。

前田司郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tanka1you@m_osuga 前田司郎さんの「異常探偵 宇宙船」がおススメです。
sakanalog『横道世之介』前田司郎脚本の時点で観なければいけないと思いながら今日に至る。大学1年生の世之介とその周辺、そしてそれぞれの現在を描く。なんでもない日々を長回しで捉え、重要そうな部分をテンポよく飛ばしていく、情緒的・説明的でない演出は好み。正直、ここは切るべきと思う箇所もあるけど
asayotakii「贅沢な読書会」9月前篇終了。参加者の方々、ありがとうございました。課題図書は前田司郎さん『異常探偵 宇宙船』(中央公論新社)。インパクトのある登場人物たち、伏線、そして「善良な宇宙人」等についてさまざまな見解が出て面白かった!来週の著者ゲスト回もどうぞよろしくお願いします。
kubozuka_bot『ジ、エクストリーム、スキヤキ』への出演を決めたのは脚本に惹かれたのもあるけど、以前から前田司郎さんという面白い演出家がいると聞いていて、心に引っ掛かる存在で。しかも新くん主演で初メガホンを取るということで楽しそうだなと。台本でとどめを刺されましたね。[2013.11 eo映画]
fm_mode5『異常探偵宇宙船』(前田司郎)電波さん、おっさんベイビー、小児性愛者、鳩を狩っては食べたり手懐ける子供達、覗き魔空気ゴキブリ、下着泥棒下着賊、鉄面の引きこもりと僕みたいな変態が揃って面白くない訳がない。お休み中のあの人にユーモア溢れるあの人に自信を持って今一番おすすめしたいな
shiro_bank_bank今年の五反田怪談も面白かった。前田司郎さんの脚本と空気感、そして吉田悠軌さんの胆力が凄い。あと木引さん可愛い。
bukatsu_do #贅沢な読書会 受付中!・第二十八回(9/23&9/30/前田司郎さん)・第二十九回(10/7&10/14/古谷田奈月さん)両方参加のチケットは9/23夕方までお求め可能!どちらも参加予定の方はこちらのチケットで少しお得にな… https://t.co/nzWrau5jwg
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
前田司郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)