トップページ > 作家名一覧 > きから始まる作家名一覧 > 北村薫

北村薫

北村薫さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

北村 薫|きたむら かおる|1949年12月28日 - は、日本の小説家、推理作家。埼玉県北葛飾郡杉戸町生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。
早稲田大学在学中はワセダミステリクラブに所属。卒業後、母校である埼玉県立春日部高等学校の国語教師をしながら(1980年 - 1993年)、創元推理文庫の「日本探偵小説全集」を編集。1989年、覆面作家として東京創元社「鮎川哲也と十三の謎」の1冊『空飛ぶ馬』でデビュー。1991年に『夜の蝉』で第44回日本推理作家協会賞(連作短篇集賞)を、2006年に『ニッポン硬貨の謎』で第6回本格ミステリ大賞(評論・研究部門)・2006年版バカミス大賞を受賞する。代表作『スキップ』等で、直木賞最終候補作に6度選ばれている。また、本格ミステリ作家クラブ設立時の発起人の一人であり、初代事務局長を務める。2005年、同クラブの会長に就任する。また同年より翌2006年度まで、早稲田大学文学学術院客員教授として教壇に立った。2009年、『鷺と雪』で第141回直木賞を受賞。同年、彩の国功労賞を受賞。2013年度より再度早稲田大学にて文学学術院・早稲田大学文化構想学部|文化構想学部教授に着任。
国語教師時代の教え子にラーメンズの片桐仁、演劇集団キャラメルボックスの西川浩幸がいる。片桐は偶然『スキップ』を読み、自分が受けた授業が描かれていて感動した、と語っている。西川は舞台化された『スキップ』に出演した。
推理小説の執筆だけではなく、推理小説に関する評論やエッセイも多い。また、鮎川哲也の短編集(『五つの時計』・『下り“はつかり” 』-ともに創元推理文庫、1999年)の編集を行なったり、自らアンソロジーを編んだりと、編集の分野でも活動している。
また、高校・大学を通しての後輩である、同じく推理作家の折原一との親交が深く、北村薫のデビューも、折原一に刺激されてのものだった。折原は覆面作家時代の北村をモデルにした“西村香”というキャラクターが主人公の『ファンレター』という作品を執筆している。
歌人の藤原龍一郎はワセダミステリクラブの後輩にあたり、宝島社のムック本 『静かなる謎 北村薫』には、藤原との対談記事が載せられている。自身も詩歌に通じており、『詩歌の待ち伏せ』など詩歌論の著書がある。歌人の天野慶との交流もある。

受賞歴

北村薫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

北村薫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

utataneko57577「短歌のリズムに親しんで、口ずさんで、内面を表現する。その時、歌の種が胸に蒔かれる。四の五の言わずに五七五七七!」(北村薫さん帯文より)短歌入門『ウタノタネ~だれでも歌人、どこでも短歌』(ポプラ社) #tanka
kurotuki_2BACベッキーさんシリーズ (北村薫)街の灯→玻璃(はり)の天→鷺(さぎ)と雪 https://t.co/ce211ayGOV
way2goodjyoshi男と女は、元々ひとつだったもの。 それがこの世に生まれる時、分かれたから、失った片方を捜し求めるのだ 北村薫
rankingko最安値の「たたかうおっぱい 乳腺外科医と女たちの日々 /西田書店/北村薫」の価格比較ランキングを更新しました。最安値は110円です。https://t.co/QN7V4rWacI
mys_sus_bot【文字パネル】作家・北村薫の『空飛ぶ馬』などの連作に登場する、推理の冴えた落語家の名前は?→春桜亭円紫
QMA_Mys_Bot1[順当て]次の作家・北村薫の「覆面作家シリーズ」の短編集を刊行された順に選びなさい → 『覆面作家は二人いる』→『覆面作家の愛の歌』→『覆面作家の夢の家』 ※この3つだけ!
manga_sale_kdセール「はるか 【単話売】 (OHZORA ミステリーコミックス)」価格55円(-55円50%)https://t.co/QgEfds0I63安武わたる、北村薫、宙出版、Kindle応援… https://t.co/HzQZsqVlQk
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
北村薫さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)