トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 夏川草介

夏川草介

夏川草介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

夏川 草介(なつかわ そうすけ、1978年 - )は、日本の医師、小説家。大阪府出身。信州大学医学部卒。医師として勤務するかたわら、2009年に『神様のカルテ』で第10回小学館文庫小説賞を受賞しデビューした。同作は第7回本屋大賞候補作にも選ばれている(最終的には2位)。「夏川草介」はペンネームである。
=
*『神様のカルテ』(2009年8月、小学館)のち文庫 
*『神様のカルテ2』(2010年9月、小学館)
*『神様のカルテ3』(2012年8月、小学館)
*『神様のカルテ0』(2015年2月、小学館)
*『本を守ろうとする猫の話』(2017年2月、小学館)

受賞歴

夏川草介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

夏川草介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bunrizatu文3:「神様のカルテ」の作者は? 春川草介★夏川草介 秋川草介 冬川草介
leekun0504ナイス 【神様のカルテ 3 (小学館文庫)/夏川 草介】信州松本平の本庄病院。「御嶽荘」理想郷のように完成した世界。小幡先生を台風の目に変わっていく。去る者戻る者。その変わる様さえ美しい。とても… → https://t.co/aRsQjTeAS4 #bookmeter
bot_9836「バンザイをします!」言うなり、いきなり両手をあげて「バンザーイ」と叫んだ。その衝動が私には理解できた。ほかに我らに何ができよう。我らはただ、去り行く友に何かをおくりたいのだ。元気で、生きて、戻ってこいと。神様のカルテ/夏川草介
FUbmopdupYK一に止まると書いて、正しいという意味だなんて、この年になるまで知りませんでした。 人は生きていると、前へ前へという気持ちばかり急いて、どんどん大切なものを置き去りにしていくものでしょう。本当に正しいことというのは、一番初めの場所にあるのかもしれません。 by神様のカルテ、夏川草介
weqypalyjup一に止まると書いて、正しいという意味だなんて、この年になるまで知りませんでした。 人は生きていると、前へ前へという気持ちばかり急いて、どんどん大切なものを置き去りにしていくものでしょう。本当に正しいことというのは、一番初めの場所にあるのかもしれません。 by神様のカルテ、夏川草介
kshiman7一に止まると書いて、正しいという意味だなんて、この年になるまで知りませんでした。 人は生きていると、前へ前へという気持ちばかり急いて、どんどん大切なものを置き去りにしていくものでしょう。本当に正しいことというのは、一番初めの場所にあるのかもしれません。 by神様のカルテ、夏川草介
AwardAuthor神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。夏目漱石を敬愛し、ハルさんを愛する青年は、信州にある「24時間、365日対応」の病院で、今日も勤務中。読んだ人すべての心を温かくする、新たなベストセラー。第十回小学館文庫小説賞受賞。本屋大賞2位受賞作『神様のカルテ』夏川草介
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
夏川草介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)