トップページ > 作家名一覧 > にから始まる作家名一覧 > 西加奈子

西加奈子

西加奈子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

西 加奈子(にし かなこ、1977年5月7日 - )は、日本の小説家。イラン
・テヘラン生まれ。エジプト・カイロ、大阪府和泉市光明台育ち。和泉市立光明台中学校、大阪府立泉陽高等学校、関西大学法学部卒業。既婚。
『ぴあ』のライターを経て、出版社への持ち込み原稿であった『あおい』で2004年にデビューする。 2005年『さくら』が20万部を超えるベストセラーとなる。2012年5月、『きいろいゾウ』が、宮崎あおいと向井理出演で映画化され、2013年に公開された。
海外生活は、誕生から2歳までイラン・テヘラン、小学1年から5年までエジプト・カイロ。それ以降は大阪であり、性格的には根っからの大阪人である。
大阪に住んでいた頃からひそかに小説を書いては一人で悦に入っていたが、人に読ませたところ「技術はあるけど感情が無い」と言われ、「書きたくなるまで感情を溜めないとだめだ」と勧められるまま半年ほど断筆、その後に閃いたイメージから猛烈な勢いで一気に書き上げたのが『あおい』である。この作品に西はいたく愛着が湧き、「活字にせな」と思い立ち、いくつも仕事を掛け持ちして上京資金を貯め、「全部捨てんとアカン」とそれまでの大阪生活の全てを投げうって身一つで東京に移り住んだ。『あおい』は程なくして『世界の中心で、愛をさけぶ』の編集者の目にとまって出版にこぎつけ、西は文壇デビューを果たした。
直木賞受賞会見の席でも「プロレスから勇気をもらった」と語るほどの大のプロレスファン、特に新日本プロレスの棚橋弘至をひいきの選手に上げている。

西加奈子新刊

  • 発売日
    2017年10月6日
  • 書名
    サラバ! 上 (小学館文庫)
  • 発売日
    2017年10月6日
  • 書名
    サラバ! 中 (小学館文庫)
  • 発売日
    2017年10月6日
  • 書名
    サラバ! 下 (小学館文庫)

受賞歴

西加奈子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

西加奈子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

saki_yamayamaアンくんが読書にハマっててそれがチームに広まってみんな読書してる。西加奈子先生の「サラバ」とか読んでる
tZNSfjx2DXtMb3L西加奈子さんシリーズ大人買い
jimoto_creator世の中"◯◯しなさい"とか"◯◯してはいけない"みたいな本が多い中で、西加奈子さんの本は人間の弱い部分やダメな部分を表現しながらも、自分のコンプレックスに苦しんでいる人たちに"それでいいんだよ"と優しく語りかけてくれる。読むべき時… https://t.co/9mreKDHCHo
lovely_pain15西加奈子さんの「サラバ!」の上中下と買ったつもりが上上下を買ってしまった( ;∀;)中巻を読もうとしたら上巻が2冊あったww
koikevet55西加奈子さんの本読みたいな
50taisei知らぬ間に老眼鏡なるもののお世話になる齢に。先日のテレ朝読書芸人、面白かったです。西加奈子さんのサラバ!、再チャレンジ中。 https://t.co/yb266ojGhs
shinjitunomati君は戦闘にいる。恋という戦闘のさなかにいる。誰がそれを、笑うことが出来ようか。君は炎上している。【炎上する君(炎上する君)/西加奈子】
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)