トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 石川智健

石川智健

石川智健さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

石川 智健(いしかわ ともたけ、1985年 - )は、日本の小説家。神奈川県出身。兼業作家。
大学時代にアレクサンドル・デュマの作品と出会い作家を志す。2011年、『グレイメン』(応募時タイトル「gray to men」)で第2回ゴールデン・エレファント賞大賞を受賞。2012年、同作で小説家デビュー。
グレイメン(2012年2月 エイ出版社)
エウレカの確率シリーズ
*経済学捜査員 伏見真守(2014年3月 講談社 / 2016年5月 講談社文庫)
*経済学捜査員とナッシュ均衡の殺人(2015年2月 講談社)
**【改題】よくわかる殺人経済学入門(2016年9月 講談社文庫)
*経済学捜査員VS談合捜査(2016年9月 講談社)
もみ消しはスピーディーに(2014年9月 講談社)
60 tとfの境界線(2015年10月 講談社)
*【改題】60 誤判対策室(2018年3月 講談社文庫)
法廷外弁護士・相楽圭 はじまりはモヒートで(2016年5月 角川書店)
小鳥冬馬の心像(2017年6月 光文社)
*ため息に溺れる(2018年2月 中公文庫)

石川智健新刊

  • 発売日
    2019年5月15日
  • 書名
    第三者隠蔽機関 (講談社文庫)
  • 発売日
    2019年2月7日
  • 書名
    キリングクラブ

受賞歴

石川智健関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

石川智健関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

xx_n_e_xx今日借りてきた本初読み作家さんが「石川智健」と「石持浅海」さん全作制覇になるのが「高野和明」さん。 https://t.co/MuR59uSQWn
Kohsugi232019年6月に読了した本 (読んだ順): 519. アイダサキ「サイメシスの迷宮 忘却の咎」(A)20. 石川智健「キリングクラブ」(B)21. 久住四季「推理作家(僕)が探偵と暮らすわけ」(B+)22. 堀内公太郎「… https://t.co/6d84sfop2h
asacoma石川智健「第三者隠蔽機関」読了。殺人事件は起きないけども、ヒリヒリしている。不祥事をいかに隠蔽するか、隠蔽していると言わないか、そしてそれを出し抜いて公表できるか。・・・なのにエピローグの爽やかさにやられる。勝手に『もみス… https://t.co/RDL8qdolyN
honzuki_jp私にはあわなかった、サイコパスもの 『キリングクラブ/石川智健/幻冬舎』 https://t.co/dtCeydQTtz #本が好き
Unicul_Lab【#中高生へのオススメ本】こんばんは、朝倉です☺️今回から《行動経済学》をテーマに紹介していきます!エウレカの確率シリーズ 石川智健行動経済学者が、突如連続殺人事件の捜査に加わり、真相を暴いていく
jnb2019第三者隠蔽機関 / 石川智健 [著].東京 : 講談社, 2019.5.https://t.co/QRiaoS8C8mhttps://t.co/wR1e9fLLyS
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
石川智健さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)