トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 石川智健

石川智健

石川智健さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

石川 智健(いしかわ ともたけ、1985年 - )は、日本の小説家。神奈川県出身。兼業作家。
大学時代にアレクサンドル・デュマの作品と出会い作家を志す。2011年、『グレイメン』(応募時タイトル「gray to men」)で第2回ゴールデン・エレファント賞大賞を受賞。2012年、同作で小説家デビュー。
グレイメン(2012年2月 エイ出版社)
エウレカの確率 経済学捜査員 伏見真守(2014年3月 講談社)
もみ消しはスピーディーに(2014年9月 講談社)
エウレカの確率 経済学捜査員とナッシュ均衡の殺人(2015年2月 講談社)
60 tとfの境界線(2015年10月 講談社)
法廷外弁護士・相楽圭 はじまりはモヒートで(2016年5月 角川書店)
エウレカの確率 経済学捜査員VS談合捜査(2016年9月 講談社)

受賞歴

石川智健関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

石川智健関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

BaddieBeagle"安楽椅子に座ると不安が高まり、異様なまでの集中力を発揮する。不安椅子探偵の活躍やいかに":石川智健『小鳥冬馬の心像 不安椅子探偵と空の椅子』 https://t.co/CQOcrGWYMA
asacoma石川智健「法廷外弁護士 相楽圭 はじまりはモヒートで」再読。GWからこっち、モヒート飲みたいスイッチが入っているようで。これ再読すると暮坂さんの登場シーンからニヤニヤしてしまうわ(笑ツンデレではないんだけど・・・ないんだけど!登場人物で一番好きかも。
isagoオンライン書店Honya Club com:本・コミック: 小鳥冬馬の心像/石川智健 https://t.co/XYB2J5O4y9んんん!Amazonは情報まだだった。表紙楽しみ……!
mn96bwt読了石川智健『エウレカの確率 経済学捜査員 伏見真守 (講談社文庫)』上淵寿『キーワード 動機づけ心理学』今日から『緋色の研究』読む。
pranksterin@Alto5128 思い付かないや。微バッドエンド見つけたら報告するね!「エウレカの確率」(石川智健)は行動経済学が題材になってて面白いし勉強にもなるやつ。「アヒルと鴨のコインロッカー」(伊坂幸太郎)は有名かもだけど、面白かった… https://t.co/ZhXY4rJaIk
taku_katayama小説家の石川智健さんと作詞家のhotaruさん!ありがとうございます! https://t.co/R5UEQMqeXq
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
石川智健さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)