トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 勝山海百合

勝山海百合

勝山海百合さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

勝山 海百合(かつやま うみゆり、1967年1月 - )は、日本の小説家。
岩手県江刺市(現・奥州市)出身。岩手県立岩谷堂高等学校、宮城学院女子短期大学、会社員を経て清泉女子大学を卒業。
大学在学中の1995年に「草原」にて、岩手日報社発行の文芸誌「北の文学」で優秀作を受賞。SF同人誌『ボレアス』にて作品を発表し続け、 2006年「軍馬の帰還」で第4回ビーケーワン怪談大賞を受賞。2007年、「竜岩石」で第2回『幽』怪談文学賞短編部門優秀賞を受賞。2011年、『さざなみの国』で第23回日本ファンタジーノベル大賞を受賞。
中国やインドなどアジア全域をモチーフにした作品が多いことから、文芸評論家の東雅夫は『竜岩石とただならぬ娘』解説で、作者を「アジアの海百合」と呼んでいる。

勝山海百合新刊

  • 発売日
    2018年11月30日
  • 書名
    厨師、怪しい鍋と旅をする

受賞歴

勝山海百合関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

勝山海百合関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

SFfankou勝山海百合先生『厨師、怪しい鍋と旅をする』と倉田タカシ先生『うなぎばか』への言及。
555Bawd『厨師、怪しい鍋と旅をする』勝山海百合見知らぬ男から不思議な鍋を借り受けたことで、流浪の旅をすることになった見習い料理人のお話。物語は、あっさり且つ滋味に富んだ料理のよう。まるで故事を読んでいるかのようだが、角がなく読みや… https://t.co/0DX5WTcKSK
HO37865101『厨師、怪しい鍋と旅をする』勝山海百合(東京創元社) 読了。使わなければ人も襲う、怪しい鍋を借りてしまった事から、故郷を追われ、流れ者の厨師(料理人)になり、豪邸・戦場や、もののけの棲み家などで、不思議に出会う物語。… https://t.co/GSFbWYwG09
naoko_1999今日読み終わった勝山海百合さんの『厨師、怪しい鍋と旅をする』、ずっとずっと厨師の放浪の旅を読んでいたい、遭遇するちょっとした怪異と作る料理の数々が織りなす物語世界にずっとずっと浸っていたいと思える良作でした。好き好き。
shincholive_bot『狂書伝』(勝山海百合)書は、必ずしも人ならず。筆は、時として人を狂わす――。 https://t.co/hh6suPvsue #ebook #電子書籍
satorythm勝山海百合『厨師、怪しい鍋と旅をする』新年1冊目はファンタジーから。https://t.co/301ABbENbr
F_J_D勝山海百合作品は『玉工乙女』以来の2冊目なんだけど、もうなんか初っ端から世界観に圧倒されるわクセのあるキャラが次々と出てくるわで、あっという間に読み終えてしまった…勿体ない。それにしても、勝山海百合さんの文章、この本に出てくる料理同様滋味深しです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
勝山海百合さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)