トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 宇佐美まこと

宇佐美まこと

宇佐美まことさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宇佐美 まこと(うさみ まこと、1957年嗜好 - )は、日本の小説家、ホラー作家、推理作家。
愛媛県松山市に生まれ育つトーハンコムズ篠原。松山商科大学人文学部卒業コムズ。2006年、「るんびにの子供」でメディアファクトリーが主催する第1回『幽』怪談文学賞〈短編部門〉大賞を受賞するトーハン。2007年、同作を含む短編集『るんびにの子供』がメディアファクトリー〈幽ブックス〉より刊行、小説家としてデビューするメディア。2017年、ミステリー小説『愚者の毒』で第70回日本推理作家協会賞〈長編および連作短編集部門〉を受賞する協会愛媛。いつもの風景の中に潜んでいる怪異を通じて、人の心の暗部を巧みに浮き彫りにする才能が高く評価されている『虹色の童話』|2008。
幻想小説や怪奇小説の世界に足を踏み入れるきっかけとなった作品として、エドガー・アラン・ポー「黒猫」を挙げている東。レイ・ブラッドベリやスティーヴン・キング、トマス・H・クックの作品からも影響を受けたとしている東。お気に入りの作品として、小池真理子『水無月の墓』、森見登美彦『きつねのはなし』、荻原浩『押入れのちよ』、三浦しをん『むかしのはなし』、道尾秀介『鬼の跫音』を挙げている東。『入らずの森』の文庫化に際しては、小説家の京極夏彦、文芸評論家の千街晶之や東雅夫から賞賛の言葉が寄せられたアマゾン。

宇佐美まこと新刊

  • 発売日
    2019年9月18日
  • 書名
    展望塔のラプンツェル

受賞歴

宇佐美まこと関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宇佐美まこと関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

koganezawa_l宇佐美まことは作中にエロいシーンを、それも相当にエロいシーンを入れないと死ぬ呪いにでも掛けられているのかな?
honzuki_jpふたつの大きな社会問題。傷ついた子供と失望の夫婦 『展望塔のラプンツェル/宇佐美まこと/光文社』 https://t.co/8mCrpAwnUa #本が好き
y_muffin宇佐美まこと「展望塔のラプンツェル」 https://t.co/Xdmj7nB3ta https://t.co/Xdmj7nB3ta
tairami宇佐美まこと入らずの森
rectuman台風のなか宇佐美まこと「骨を弔う」読んでみた。恥ずかしながら著者のことをほとんど知らなかったのだけどこんな面白いと思わなんだ。えらいこっちゃ。読まねば。
Xiao_Tea「展望塔のラプンツェル」宇佐美まこと著どこにも帰属せず、気ままにボードに乗ったままでいることを、世間は許さない。それが大人になるということなのか。どこかへきちんと納まること、色分けされた何者かになることを、日本の社会は強… https://t.co/W5RIynb73h
bungeitosyo「本の雑誌」11月号の「新刊めったくたガイド」にて、またまた北上次郎さんにご紹介いただきました、宇佐美まことさんの『展望塔のラプンツェル』。驚きのラストに「私たちが読みたかった物語が奇跡的に現出するのだ」。こみ上げてきます。 https://t.co/01CiiZRhDc
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宇佐美まことさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)