トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 黒史郎

黒史郎

黒史郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

黒 史郎(くろ しろう、1974年12月27日 - )は、日本の小説家。神奈川県出身。
2007年、「夜は一緒に散歩しよ」で第一回『幽』怪談文学賞長編部門大賞を受賞。1998年頃からサイト「幻想住人録666」で様々なジャンルのオリジナル小説を公開する。
短篇「ラゴゼ・ヒイヨ」で、史上最年少のクトゥルー神話賞(学習研究社主催)の最優秀賞受賞者となる。
また収集資料を元に、雑誌・ビデオ・テレビ番組等への資料提供や原案協力を手掛ける一方、数万項目に至る『黒語事典』を製作した。映像作品の脚本に『カクレンボ』2005年 (c) YAMATWORKSがある。
著者の地元鶴見を舞台とした都市伝説や、民族学やクトゥルー神話をベースとした作品が多い。

黒史郎新刊

  • 発売日
    2018年12月28日
  • 書名
    黒怪談傑作選 闇の舌 (仮) (竹書房文庫)

受賞歴

黒史郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

黒史郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hmk_bngk_bot「幽霊詐欺師ミチヲ3」黒史郎/「カネコをペットみたいに言うな。彼は俺の相棒。かけがえのない仲間だ。俺が何かを飼っているというのなら、それはお前なんじゃないのか」「……飼われてたんですか、僕」
syonnbori_sann怪談、というジャンルでいくと近年なら黒史郎ちゃんが良いっすね…
boggyone#フォロワーさんと付き合える確率●黒史郎 40%●きょうこさま@ ばい部 美人班 100%
kamiushi『人喰観音』、安易に他作品の名前を出すのは失礼かと思いつつ、牧野修の諸作(こと『黒娘』)や黒史郎『童提灯』などの“バケモノ”たちへの傾倒、そして何より奥の奥からそこはかとなく皆川博子の褪廃と官能の香りがする気がする…。良い出会いを… https://t.co/1m1ktFfmx6
akiko_m1「童提灯」(黒史郎著)―アザコは十(とお)ほどの子供にしか見えなかった。けれども、貧しい漁村に生まれてから二十年を生きていた。穢れを知らぬ生娘のように見えたが、アザコは男であり、とっくに父親に穢されていた。屍と腐臭が織りなす幻想怪… https://t.co/Kl5wIP9d2t
_Pave_the_way7→閃で二冊作りました。8→モチーフ #とは ……夕暮れの空がなんか多い気がする。10→同人関係の方は挙げきれないので……普段小説あまり読まないけど、商業の方だと黒史郎さん(深夜廻の小説を書かれた方)の文体がとても刺さる。
obakedaiちなみに、このミニ京極さん黒史郎さん人形は、山下昇平さんがプライベートで作ったもので、文庫カバーには登場しない(はず)です。 https://t.co/h5tyTmpcvM
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
黒史郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)