トップページ > 作家名一覧 > てから始まる作家名一覧 > 手塚太郎

手塚太郎

手塚太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

手塚 太郎(てづか たろう、1862年2月14日(文久2年1月16日) - 1932年(昭和7年11月19日)は、日本の司法官。江戸出身。父は医師の手塚良仙、息子に写真家の手塚粲、孫に漫画家で医学博士の手塚治虫がいる。
司法省法学校卒業後、司法省御用掛になった後、各地の地方裁判所に勤務する。大阪地方裁判所の検事正時代に、1886年の関西法律学校(関西大学の前身)の創立に関わる。名古屋控訴院の検事長時代に、1909年の中京法律学校(中京法律専門学校の前身)の創立に関わる。大津地方裁判所検事正、函館地方裁判所検事正、長崎控訴院長なども務めた。
晩年は兵庫県宝塚で過ごす。満70歳没(享年71)。

受賞歴

手塚太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

手塚太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

1000Rokuhttps://t.co/ayk4AoQc46「第2回上田城流鏑馬」動画UP❤昨日上田城で開催された流鏑馬✨平家物語に名高き手塚太郎光盛に因んでいます#上田市
kakusu_to_ryoun手塚太郎さんの 天格は大吉 人格は大吉 地格は吉 外格は吉 総格は半吉 です https://t.co/cQSFxUre3v 20170925
aikidojun老木に花の咲かんが如し実盛(さねもり)物語平維盛が木曽義仲に破れた篠原の合戦で、老武者・実盛は退却もせず、ただ一騎奮戦するも、木曽方の手塚太郎光盛と組み、討死する。実盛は白髪混じりの髪を染め死出の旅路の覚悟で向かったのだ…涙が出てくる
BpgNeuMbLuQ5T2Nあつぱれ、よからふ単語がな。最後の暗記して見せ奉らん。とて、われ単語暗記して候ふ。首ねぢ切られて捨てられ候ふ。物具脱ぎ捨て、下学年へ落ちぞ行く。手塚太郎討ち死にす。手塚別当落とされにけり。
isshiki_midori三強銃士見ようとしたけど手前の浦島手塚太郎に全部持っていかれたんやけどwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
akira890112@keyston39 @yomota258 能の実盛では、老武者の実盛が手塚太郎に討たれます。白髪を黒に染めて出陣した。それをさかのぼって若き日の実盛の物語をこしらえたのだと思います。最後のほうに能の記章が出てきます。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
手塚太郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)