トップページ > 作家名一覧 > ひから始まる作家名一覧 > 蛭田亜紗子

蛭田亜紗子

蛭田亜紗子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

蛭田 亜紗子(ひるた あさこ、1979年11月28日 - )は、日本の小説家。
札幌市出身、在住。北海道札幌東高等学校、大妻女子大学文学部日本文学科卒業、2008年、『自縄自縛の二乗』で新潮社第7回R-18文学賞大賞を受賞。2010年『自縄自縛の私』を刊行しデビュー。同作は2013年に竹中直人監督で映画化。2017年6月よりNHK北海道地方放送番組審議会委員

受賞歴

蛭田亜紗子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

蛭田亜紗子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yumemisi_ryuだらりとベッドにうつ伏せになる。全身が怠い。頭が痛む。何もできそうにない。抜け殻だ。呼吸をするのもしんどい。指のさきから壊死していくようだ。このまま心臓が止まれば、何も考えなくてすむのに。《自縄自縛の私》蛭田亜紗子
amigo_umasui図書館をのぞいてみたら蛭田亜紗子さんのエンディングドレスがあってあっと思った。6人くらい借りてました。
ysmkwa昨日こんなイベントやってたのか。行きたかった。2011年5月(震災後)に、同じネイキッドロフトで、能町さんや蛭田亜紗子さんたちと北海道を語るイベントやったのを思い出した。 https://t.co/8Fa9uZpkqZ
kinokuniyasale愛を振り込む (幻冬舎文庫) (蛭田亜紗子) が、紀伊國屋電子書籍で特価で389円引きの165円(70%OFF)、1ポイント還元になりました。https://t.co/QcKVWttjzf
pen2019x蛭田亜紗子さんの『凛』を読みました。網走の遊郭とタコ部屋をテーマにしたお話。フィクションですが、今からたった100年前には実在していた遊郭とタコ部屋。こういう話を読むと、今の幸せな暮らしは昔の人の大変な苦労の上にあるとまじまじと感じさせられます。#読了
Dotemac22蛭田亜紗子先生掃除機ラヴ (「眠らないため息」に収録)短編集の中でこれがどの作品よりも衝撃的すぎてぶっ飛んだ〜タイトルから想像はしてたが。この本は恋愛官能小説集?なんだけど、ある意味これが一番えろいかも。とことん弾けてて蛭田… https://t.co/8Q9f91sRJy
strip_motionエランドプレス「Didion」ストリップ特集。劇場そのものの歴史から、蛭田亜紗子さんの鑑賞入門まで、長く見ている方も初心者も楽しめる内容で面白かった!前野健太さんのエッセイ「流れ者の歌」から佐藤麻亜弥さんによる石原さゆみさんのイン… https://t.co/8ggzo7v2eJ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
蛭田亜紗子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)