トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 安萬純一

安萬純一

安萬純一さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

安萬 純一(あまん じゅんいち、1964年 - )は、日本の小説家・推理作家。東京歯科大学卒業。
2010年、『ボディ・メッセージ』(応募時のタイトルは『ボディ・メタ』)で第20回鮎川哲也賞を受賞しデビュー(月原渉と同時受賞)。このデビュー作は『本格ミステリー・ワールド2011』でその年の「黄金の本格ミステリー」の1冊に選ばれた。
=

安萬純一新刊

  • 発売日
    2019年10月8日
  • 書名
    ヤオと七つの時空の謎
  • イラストレーター
    猫月 ユキ
  • 発売日
    2019年6月1日
  • 書名
    滅びの掟――密室忍法帖

受賞歴

安萬純一関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

安萬純一関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

IttulaNArGA【ボディ・メッセージ (被砥功児の事件簿) (創元推理文庫)/安萬 純一】を読んだ本に追加 → https://t.co/0eUPAh42Mk #bookmeter
5656kurota実家近所図書館で借りる。 ◎安萬純一「滅びの掟 密室忍法帖」南雲堂 2019 #書魔 https://t.co/NqSuvtMZ2k
vamosshogi安萬純一「滅びの掟」読了。忍者モノという分野の経験値がなかったけど、次々と繰り出される秘術の応酬に引き込まれた。ミステリとしての驚きもあり、一気読み。
E1FcKPcCOGQEBlL安萬純一『滅びの掟』を読む。昨年刊行の『忍者大戦』中の短編を読んで、かなり期待していたのだが、裏切られなかった!忍者同士の対戦でしか成立しえないトンデモ・トリック(誉めています)を惜しげもなくつぎ込み、最後には素晴らしい大技トリックで驚嘆させてくれた。大満足。
SAKAI_bros安萬純一『滅びの掟 密室忍法帖』読了。『甲賀忍法帖』風の殺戮合戦+陰謀の真相探し、さらに大小の謎解き要素を盛り込み、とても楽しめた一冊。ハイブリッドミステリとしての感興は、ニーヴン&パーネルの快作、SF&RPGミステリ『ドリーム・パーク』とかに通じるものもある。(由)#ミステリ
mtsujiji安萬純一「滅びの掟 密室忍法帖」を南雲堂から頂戴、読了。鮎川賞作家だけあって、ミステリのギミックを駆使したプロットはよく練られているが,以下はぼくの望蜀の感。山風忍法、吉川伝奇のように、冥府で採譜したような闇の旋律がほしかった。叙事より叙情が勝ってこそ荒唐無稽に現実感が伴う、と。
longfish801安萬純一『滅びの掟 密室忍法帖』(南雲堂/2019年6月)読了。伊賀の里の忍びたちに、五人の甲賀忍者を斬れと命令が下される。だが同時に、甲賀の里にも伊賀忍者を殺すよう伝令が来ていた。五対五の勝ち抜き戦のごとく、血みどろの戦いが始まる。一方、精鋭たちが旅立った伊賀の里でも異変が。≫
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
安萬純一さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)