トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 月原渉

月原渉

月原渉さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

月原 渉(つきはら わたる、1978年 - )は、日本の小説家・推理作家。神奈川県生まれ。日本推理作家協会会員。
2010年、月原少年名義で応募した『太陽が死んだ夜』で第20回鮎川哲也賞を受賞し小説家デビュー(安萬純一と同時受賞)。このデビュー作は『本格ミステリー・ワールド2011』でその年の「黄金の本格ミステリー」の1冊に選ばれた。
太陽が死んだ夜(2010年10月 東京創元社 / 2014年6月 創元推理文庫)
世界が終わる灯(2011年9月 東京創元社)
月光蝶 NCIS特別捜査官(2013年4月 新潮社)
黒翼鳥 NCIS特別捜査官(2014年4月 新潮社)
火祭りの巫女(2015年8月 光文社)

受賞歴

月原渉関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

月原渉関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Namimagazine月原渉著『黒翼鳥 NCIS特別捜査官』の評者は新保博久さん!/『月光蝶』で絶好調、『黒翼鳥』でも活躍中(波2014年5月号)https://t.co/NnGodjc9EU
pekyoX2doga【小説紹介】使用人探偵シズカ/月原渉みんなで推理しちゃおうぜぃ!#使用... https://t.co/ZinjY6HyOw
fuyukikaede月原渉『使用人探偵シズカ—横濱異人館殺人事件—』(新潮文庫nex)読了。シズカ凄い。シズカの洞察力、推理力、その他もろもろ技術を持っているのだろう。クローズドサークルもの。見立て殺人もの。全てがそろっていた結末。面白かった。シズカにはまだまだ活躍してもらいたい。
yuki_akane使用人探偵シズカ/月原渉新潮文庫nex嵐の夜、閉ざされた館で起こった事件は、一体どんな意味を持っているのか…本格的なミステリー小説でした。シズカの生い立ちが気になるところ。 https://t.co/U56pPBOyVh
fengjiannan月原渉さん「使用人探偵シズカ 横濱異人館殺人事件」。悪くない。悪くないのだが目新しさはない。洋館で殺人事件が起こり橋が落とされ次々犠牲になる一夜。トリックは、あるある。最初から怪しい。シズカも飄々としすぎててロボットみたい。とりあ… https://t.co/GxPxkL5eN2
ceh69700使用人探偵シズカー横濱異人館殺人事件ー月原渉新潮文庫そりゃあ確かにそうだ。それ以外の答えはあり得ない。だから見破れちゃうんだよな。今一つキャラクタがはまっていない気がする。ラストは綺麗だと思うが、もう少し色づけが必要なのではないだろうか?
HikoIchigeki本を読んだ 47冊目月原渉 「使用人探偵シズカ 横濱異人館殺人事件」
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
月原渉さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)