トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 相沢沙呼

相沢沙呼

相沢沙呼さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

相沢 沙呼(あいざわ さこ、1983年3月3日 - )は、日本の小説家・推理作家・ライトノベル作家・漫画原作者。男性。埼玉県生まれ。聖学院大学人文学部日本文化学科中退。日本推理作家協会会員。
2009年『午前零時のサンドリヨン』で東京創元社主催の第19回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。選考委員の山田正紀は「とにかく達者な印象で、文章もいちばん練れていた。ポップでとてもいい作品」と評した。2011年3月「原始人ランナウェイ」が第64回日本推理作家協会賞(短編部門)候補作となる。近年では、ライトノベル (『緑陽のクエスタ・リリカ』)の執筆や漫画原作なども行っている。
デビュー作で扱われているマジックは作者本人もたしなんでおり、鮎川哲也賞の贈呈式や、デビュー作刊行時に行われたトークイベント(2009年10月 三省堂書店大宮店)では、実際にマジックを実演してみせた。

相沢沙呼新刊

  • 発売日
    2017年8月25日
  • 書名
    マツリカ・マトリョシカ

受賞歴

相沢沙呼関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

相沢沙呼関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

usarinn2ご相沢沙呼先生本人様からリプとフォローをいただいた
so__hei@sakomoko そんな相沢沙呼さんに。モデルの武田玲奈(@rena_takeda)さんが、インスタで『小説の神様』を呼んで泣いた、と投稿してくださっていたようですよ。発売から時間が経っても読んでくださるのは嬉しいですね。……続… https://t.co/TGJ2IdKwsh
hamakichi_sub小説家、相沢沙呼先生の小説の神様っていう本を買ってカバンの奥底に隠れて無くしてて漸く見つけて今さっき読み終えたのだけれどすごく面白かったなぁ…僕は主人公がの心理描写が凄まじかったなぁ…
daioh_books現代魔女の就職事情(相沢沙呼・はま)詳細はコチラ : https://t.co/qagDnTb0oC 一覧はコチラ : https://t.co/pW1nujus3v https://t.co/9vPdfu4qXq
yodogawasanpoKindle Unlimitedで読める東京創元社ミステリーの一部にゃヾ(*ΦωΦ)/。●吉野 泉  「放課後スプリング・トレイン」●青崎 有吾 「体育館の殺人」●市川 哲也 「名探偵の証明」●平石 貴樹 「松谷警部と目黒の雨」●相沢 沙呼 「午前零時のサンドリヨン」
AI_Speaker_bot≪AI朗読≫[相沢沙呼]午前零時のサンドリヨン《第十九回鮎川哲也賞受賞作》:
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
相沢沙呼さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)