トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 麻見和史

麻見和史

麻見和史さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

麻見 和史(あさみ かずし、1965年 - )は、日本の小説家、推理作家。
千葉県生まれ。立教大学文学部日本文学科卒業。2006年、『ヴェサリウスの柩』で東京創元社主催の第16回鮎川哲也賞を受賞、小説家デビューを果たす。『警視庁捜査一課十一係』シリーズ は累計40万部を突破している。日本文藝家協会会員、本格ミステリ作家クラブ会員。
『警視庁殺人分析班』シリーズが2015年からWOWOW「連続ドラマW」にて『殺人分析班』シリーズとしてテレビドラマ化、2016年に『特捜7 銃弾』がテレビドラマ化された。また2018年には『警視庁文書捜査官』が『未解決の女 警視庁文書捜査官』として地上波連続ドラマ化。

麻見和史新刊

  • 発売日
    2020年8月14日
  • 書名
    奈落の偶像 警視庁殺人分析班
  • 発売日
    2020年7月10日
  • 書名
    雨色の仔羊 警視庁殺人分析班
  • 発売日
    2020年6月12日
  • 書名
    蝶の力学 警視庁殺人分析班

受賞歴

麻見和史関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

麻見和史関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

My_bookshelf_「本は、どういう意味です?」「人間が蓄えた知識も、死の前では無力、ということですね。どれほど優れた学問も、墓場までは持って行けません」(蟻の階段 麻見和史 馬渕)
dogcatbirdsunそして次は麻見和史氏の「警視庁文書捜査官」と「永久囚人」を読みます。 #麻見和史
onokohibashi@forestover3love 誉田さんがお好きなら、麻見和史の警視庁捜査一課十一係シリーズも合いそうですね木村文乃主演でWOWOWでドラマ化されました他に好きな作家というとやっぱり恩田陸と、北村薫も外せません✨
Kohsg23 #読了 麻見和史/沢村鐵/藤崎翔/吉川英梨「刑事の灯」(個人的評価A)公安物/ファンタジー/特殊能力系/新しくコンビを組む刑事の物語とバラエティに富んだ警察小説でどれも面白かったです。どの作品も各作家の個性が良く出ている… https://t.co/iDdj3Ypvs5
kensuke1108読んだ。『鷹の砦 警視庁殺人分析班 (講談社文庫)』 麻見和史 #ブクログ https://t.co/H1JQIcepTU
honsukixxx109冊目 #読了警視庁文書捜査官/麻見和史殺人分析班シリーズが大好きでこちらもついに!「文書」捜査官と名の通り文章にまつまる、筆跡やら筆圧やらで謎を解いていくというもの。ドラマ化がうなずける読みやすさ。勝手に鷹野さんみたい… https://t.co/629eOYHkCJ
kenkayaukon2002麻見和史『警視庁文書捜査官』読了。いい感じに惚けた女を武器にしない女性捜査官に好感を持ちながら読んだ。部下の男性捜査官も変に男らしさを強調しないし、かといって恋愛関係にもならずいいコンビとして描かれていて、謎解きに集中出来たのも良かった。続編が楽しみ。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
麻見和史さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)