トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 明野照葉

明野照葉

明野照葉さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

明野 照葉(あけの てるは、1959年6月25日。1982年、東京女子大学文理学部社会学科卒業。
富士ゼロックスなどの勤務を経て、1998年、「雨女」で第37回オール讀物推理小説新人賞受賞し、小説家デビュー。2000年、『輪(RINKAI)廻』で第7回松本清張賞を受賞する。
輪廻(2000年6月 文藝春秋 / 2003年11月 文春文庫)
憑流(2001年4月 文藝春秋 / 2010年2月 文春文庫)
棲家(2001年8月 ハルキ・ホラー文庫 / 2010年3月 ハルキ文庫【新装版】)
赤道(2001年11月 光文社 / 2004年10月 光文社文庫)
女神(2002年6月 光文社 / 2006年9月 光文社文庫)
闇の音(2002年7月 ハルキ・ホラー文庫)
*【改題】四階の女(2010年5月 ハルキ文庫)
海鳴(2003年1月 双葉社 / 2012年2月 文春文庫)
感染夢 Carrier(2003年5月 実業之日本社 / 2011年6月 実業之日本社文庫)
汝の名(2003年8月 中央公論新社 / 2007年6月 中公文庫)
ひとごろし(2004年3月 角川春樹事務所 / 2009年10月 ハルキ文庫)
禁断(2004年12月 小学館 / 2011年12月 中公文庫)
骨肉(2005年3月 中央公論新社 / 2007年9月 中公文庫)
痛いひと(2005年11月 光文社)
*【改題】降臨(2008年2月 光文社文庫)
**収録作品:パンドラの匣 / 脳の傷に酒がしみる / それだけは言わないで / 充実 / 見つめてごらん / 伝染さないで / 降臨 / 汝の隣人愛すべし
25時のイヴたち(2006年3月 実業之日本社 / 2010年12月 実業之日本社文庫)
澪つくし(2006年5月 文藝春秋 / 2009年11月 文春文庫)
*収録作品:かっぱタクシー / 三途BAR / ジェリーフィッシュ / つむじ風 / 石室 / 彼岸橋 / 雨女 / 澪つくし
ソウル・ボディ―魂の約束(2007年5月 ゴマブックス【上・下】)
砂の花(2007年10月 祥伝社文庫)
*【改題】廃墟のとき(2011年7月 中公文庫)
聖域―調査員・森山環(2008年3月 中公文庫)
さえずる舌(2009年3月 光文社文庫)
フェイク(2010年1月 徳間文庫)
*収録作品:タミちゃん / ドリーマー / 化粧 / 同級生 / 増殖 / えんがちょ / ひっつきむし / 辻灯篭
愛しいひと(2010年2月 文藝春秋 / 2012年9月 文春文庫)
家族トランプ(2010年4月 実業之日本社 / 2013年2月 実業之日本社文庫)
契約(2010年7月 光文社文庫)
冷ややかな肌(2010年10月 中公文庫)
チャコズガーデン(2011年3月 中央公論新社 / 2013年3月 中公文庫)
東京ヴィレッジ(2012年1月 光文社)
その妻(2012年6月 中公文庫)
そっと覗いてみてごらん(2013年4月 光文社文庫)

明野照葉新刊

  • 発売日
    2019年9月7日
  • 書名
    亀裂(仮) (PHP文芸文庫)

受賞歴

明野照葉関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

明野照葉関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sakisknit『嘘』明野照葉 読了。最後の章まで読むとこのタイトルに納得するはず。姉妹にとってはこの結末が良かったのかもしれないけど、なんとも言えない感じ。
little_43y@al060238 女性が主人公のイヤミスがお好きでしたら、ぜひ明野照葉さんを読んでみていただきたいです…。そしてレビュー書いていただきたい(*´-`)
asg_ujaアメブロを更新しました。『明野照葉「嘘」』 https://t.co/ywEXSi7LMz明野照葉さんの作品が好きです♪
FredricNee明野照葉 禁断両親が娘をストーカー母親のいつまでも女でありたい願望
atsizw6/25(火) 癸巳 旧5/23 先負 七赤 乃東枯誕生日:ジョニー・ハーバート(1964) 55歳明野照葉(1959) 60歳愛川欽也(1934) 生誕85周年獅子てんや、丹阿弥谷津子(1924) 95歳シドニー・ル… https://t.co/SZyMwik7lx
tasu1024明野照葉さんの「感染夢」山奥にある社が壊された時から始まる不可解な死の連鎖、いずれも共通した悪夢を見ていた…この作品映像映えすると思う!頭に映像が浮かぶ浮かぶ 笑やっぱりホラーはこうでなきゃ、ラストまで一気に読んでしまう https://t.co/stLb7z3iYB
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
明野照葉さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)