トップページ > 作家名一覧 > ほから始まる作家名一覧 > 誉田龍一

誉田龍一

誉田龍一さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

誉田 龍一(ほんだ りゅういち、1963年3月3日 - )は、日本の小説家。大阪府泉佐野市出身。
日本推理作家協会会員 本格ミステリ作家クラブ会員 操觚の会会員 歴史時代作家クラブ会員。
学習塾講師を経て、2006年「消えずの行灯」で第28回小説推理新人賞を受賞してデビュー。
=
『消えずの行灯 本所七不思議捕物帖』(2007年10月、双葉社 / 2009年5月 双葉文庫)
『なにわ春風堂』1「なぞの金まき男」(2008年12月、くもん出版)
『なにわ春風堂』2「首だけのお化けが笑う」(2008年12月、くもん出版)
『なにわ春風堂』3「炎をこえて生きてゆけ」(2008年12月、くもん出版)
『YUKICHI-福沢諭吉の青春物語』(2011年12月、くもん出版)
『小説を書きたい人の本』(2013年9月、成美堂出版)
『大目付光三郎 殿様召捕り候』(2013年12月、コスミック出版)
『大目付光三郎 殿様召捕り候 暗殺』(2014年4月、コスミック出版)
『大目付光三郎 殿様召捕り候 刺客』(2014年7月、コスミック出版)
『大目付光三郎 殿様召捕り候 謀反』(2014年10月、コスミック出版)
『大目付光三郎 殿様召捕り候 騒動』(2015年1月、コスミック出版)
『窓際同心 定中役捕物帖』(2015年2月、徳間書店)
『殿さま同心 天下御免』(2015年4月、コスミック出版)
『殿さま同心 天下御免 旗本殺し』(2015年8月、コスミック出版)
『殿さま同心 天下御免 奉行暗殺』(2015年11月、コスミック出版)
『使の者の事件帖(一) 女湯に刀掛け』(2015年11月、双葉文庫)
『金と銀 定中役捕物帖』(2015年12月、徳間書店)
『使の者の事件帖(二) 口に蜜あり腹に剣あり』(2016年2月、双葉文庫)
『殿さま同心 天下御免 上様襲撃』(2016年3月、コスミック出版)
『使の者の事件帖(三) 何れ菖蒲か杜若』(2016年5月、双葉文庫)
『お裁き将軍 天下吟味 公事上聴』(2016年7月、コスミック出版)
『使の者の事件帖(四) 魚の目に水見えず』(2016年8月、双葉文庫)
『お裁き将軍 天下吟味 幽霊退治』(2016年10月、コスミック出版)
『使の者の事件帖(五) 終わりよければすべてよし』(2016年11月、双葉文庫)
『将軍を蹴った男 松平清武江戸奮闘記』(2017年2月、コスミック出版)
『見破り同心 天霧三之助』(2017年4月、徳間書店)
『泣き虫先生、江戸にあらわる 手習い所純情控帳』(2017年5月、双葉文庫)
『将軍を蹴った男 松平清武江戸改革記』(2017年6月、コスミック出版)
『泣き虫先生、幽霊を退治する 手習い所純情控帳2』(2017年6月、双葉文庫)
『隼人始末剣 最強の本所方与力』(2017年10月、コスミック出版)
『泣き虫先生、棒手振りになる 手習い所純情控帳3』(2017年10月、双葉文庫)
『隼人始末剣 最強の本所方与力 大岡暗殺』(2018年2月、コスミック出版)
『泣き虫先生、父になる 手習い所純情控帳4』(2018年2月、双葉文庫)

誉田龍一新刊

  • 発売日
    2018年2月14日
  • 書名
    泣き虫先生、父になる-手習い所 純情控帳(4) (双葉文庫)
  • 発売日
    2018年2月1日
  • 書名
    隼人始末剣―最強の本所方与力 大岡暗殺 (コスミック・時代文庫)
  • 発売日
    2018年1月19日
  • 書名
    幕末 暗殺! (単行本)

受賞歴

小説推理新人賞

第28回2006年

小説推理新人賞

誉田龍一関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

誉田龍一関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

amaneryo_on_tw(続き)というわけでフリペ対決は「神家と天祢が手を組んで誉田龍一を倒して決着」ということでお願いします。悟空とピッコロが手を組んでラディッツを倒したようなイメージです(最後までドラゴンボールネタ)。※神家さん、誉田さん、楽しかったですm(_ _)m#22人合同サイン会まつり
yatsuyagurumaそれにつけても、#そうこの会 の二大外交委員の神家正成先生と誉田龍一先生は昨日も絶好調でしたな……。
kiichiros鈴木輝一郎小説講座ダイジェスト・【ゲスト誉田龍一】下調べはどこまでやるか歴史小説や警察小説を書くとき、いちばん問題となるところが「下調べ」。どこまでやるべきか難しかったんですが、誉田さんのひとことでふっきれました。https://t.co/yBqROWMWkU
adrenalizebookうろちょろしていても邪魔になるだけなので、ばったりお会いした誉田龍一先生にご挨拶した後は、早々に失礼させていただきました。
Hondaryuichi5/19の30人サイン会の、誉田龍一グッズ、写真だけもう一度載せておきます。ブックマーク20(黒、赤、オレンジ、薄茶 各5)、ペーパーナイフ1です。よろしくお願いいたします。#22人合同サイン会まつり https://t.co/0BUT2zsLxG
rekishikouro誉田龍一『定中役捕物帖 金と銀』「メインの事件と無関係に見えた盗賊の絡ませ方も見事。複雑なストーリーの渦中で躍動する〝金〟と〝銀〟の輝きが、いつまでも心に~」https://t.co/gHGXwiN6RC達眼老練の四〇〇字 #書評【書物目利所】― 細谷正充
ash1208kmzwもう購入特典は出揃っただろうと一息着いている方へ朗報です!まだ天下の誉田龍一先生が種明かしをしていないじゃないか!#22人合同サイン会まつり
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
誉田龍一さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)