トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 垣谷美雨

垣谷美雨

垣谷美雨さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

垣谷 美雨(かきや みう、1959年9月 - )は、日本の小説家。兵庫県豊岡市出身。明治大学文学部文学科(フランス文学専攻)卒業。
ソフトウェア会社勤務を経て、2005年「竜巻ガール」で第27回小説推理新人賞を受賞し、小説家デビュー。影響を受けた作家は曽野綾子。
=
竜巻ガール(2006年10月 双葉社 / 2009年6月 双葉文庫)
*収録作品:竜巻ガール / 旋風マザー / 渦潮ウーマン / 霧中ワイフ
リセット(2008年2月 双葉社 / 2010年12月 双葉文庫)
優しい悪魔(2008年6月 実業之日本社)
*【改題】禁煙小説(2011年12月 双葉文庫)
結婚相手は抽選で(2010年7月 双葉社 / 2014年6月 双葉文庫)
夫の彼女(2011年4月 双葉社)
*【改題】夫のカノジョ(2013年10月 双葉文庫)
七十歳死亡法案、可決(2012年1月 幻冬舎 / 2015年2月 幻冬舎文庫)
ニュータウンは黄昏れて(2013年1月 新潮社 / 2015年7月 新潮文庫)
あなたの人生、片付けます (2013年11月 双葉社 / 2016年11月 双葉文庫)
子育てはもう卒業します(2013年12月 祥伝社 / 2016年7月 祥伝社文庫)
if サヨナラが言えない理由(2014年11月 小学館)
**【改題】後悔病棟(2017年4月 小学館文庫)
避難所(2014年12月 新潮社)
**【改題】女たちの避難所(2017年6月 新潮文庫)
老後の資金がありません(2015年9月 中央公論新社 / 2018年3月 中公文庫)
農ガール、農ライフ(2016年9月 祥伝社)
あなたのゼイ肉、落とします(2016年10月 双葉社)
嫁をやめる日(2017年3月 中央公論新社)
**【改題】夫の墓には入りません(2019年1月 中公文庫)
定年オヤジ改造計画(2018年2月 祥伝社)
四十歳、未婚出産(2018年7月 幻冬舎)
姑の遺品整理は、迷惑です(2019年2月 双葉社)

垣谷美雨新刊

  • 発売日
    2020年4月15日
  • 書名
    リセット<新装版> (双葉文庫)
  • 発売日
    2020年2月21日
  • 書名
    うちの父が運転をやめません

受賞歴

垣谷美雨関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

垣谷美雨関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

genko_libraryお義母さんにみつかったら気まづい本を読みました(;・∀・)いい話ですよ。はてなブログに投稿しました #はてなブログ【読了】垣谷美雨さん著書「姑の遺品整理は、迷惑です」を読みました。 - 本のある暮らしhttps://t.co/1k2hezZfYy
sigmund_freud_bその6『死後画像読影ガイドライン』日本医学放射線学会(金原出版)『猫に名言 フロイト、ユング、アドラー50の言葉』清田予紀、南幅俊輔(主婦と生活者)『七十歳死亡法案、可決』垣谷美雨(幻冬舎)『千葉を斬る』小川隆行(泰文堂)#タイトルだけ大賞
ktorachief七十歳死亡法案、可決/垣谷美雨 読了。百年法と似たようなテーマだが、為政者側の仕掛けは大謎、社会の反応はテレビ討論が点描されるくらいで、基本的には一つの家族に着目したストーリー。介護、過労、引きこもりなど社会問題を全部盛りしているので、死亡法案という特殊設定を一瞬忘れるくらい。
Judy92189575七十歳死亡法案、可決 垣谷美雨インパクトのあるすごいタイトルだが、以前読んだ「老後の資金がありません」が面白かったので購入。介護の事などシビアに書かれていて、献身的な東洋子さんを尊敬してしまう。
shincholive_bot『ニュータウンは黄昏れて(新潮文庫)』(垣谷美雨)娘が資産家と婚約! 織部家にローン地獄脱出のチャンス到来?! 社会派エンタメ傑作誕生! https://t.co/nuTR7LrIT4
zjic85fhy4ak5v今、垣谷美雨さんの本にハマってます。「老後の資金がありません」から始まり「夫の墓には入りません」「姑の遺品整理は、迷惑です」「七十歳死亡法案、可決」を読みました。男の僕には居心地悪くなるシーンもありますが、面白いのでついつい読んでしまいます。#垣谷美雨
knbn2017垣谷美雨さんの小説や鎌田實先生のエッセイが気になり、書店の文庫本コーナーでしみじみ年齢を感じる。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
垣谷美雨さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)