トップページ > 作家名一覧 > ほから始まる作家名一覧 > 堀井拓馬

堀井拓馬

堀井拓馬さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

堀井 拓馬(ほりい たくま、1987年2月17日 - )は、日本のホラー作家。東京都出身、在住。
文京学院大学卒。投稿作「なまづま」にて、角川書店の主催する第18回日本ホラー小説大賞の長編賞を受賞し、同作でデビュー。同作は「第3回AXNミステリー 闘うベストテン」においても第5位に選ばれた。近年では『早稲田文学』にも作品を寄稿するなど活動の幅を広げている。

受賞歴

堀井拓馬関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

堀井拓馬関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hikaruhutosi「なまづま」堀井拓馬粘液のようにまとわりつく文章が厄介で、そして快感 https://t.co/ix7wc5F4Ka
komineshotenホラー小説家の堀井拓馬さんに、飯野和好さんの絵本『火 あやかし』のみどころをご紹介いただきました❗️“行く道の先に仰ぎ見た火と、来た道をふりかえって見た火が、まったく違って見えることにきっとゾクリとさせられるはず……”堀井さん… https://t.co/FHTDdkHq5Q
sy_yk_『臨界シンドローム 不条心理カウンセラー・雪丸十門診療奇談 (角川ホラー文庫)』 堀井拓馬 #ブクログこれ好き 修学旅行の帰りに羽田空港の本屋で買ってバスの中で読み終わった時の「面白い大当たりだやったー!!!!」は今でも思い出せ… https://t.co/x21PQzHNEz
maromi_bookなまづま/堀井拓馬#読了浴室に置いてあるシャンプーの底のヌメリのようにヌメヌメし、人を腐敗させたような悪臭を放つヌメリヒトモドキに最愛の妻の姿と記憶を習得させようとする主人公人の定義とはいったい...と思わざるを得ない… https://t.co/6C4rRYdh9R
pristinekiri散歩する侵略者、何というか、愛したい伴侶から、自分にとって不必要な社会的側面をばっさり削ぎ落とした理想の恋人に、愛せなかった伴侶に変わってなってくれる気味悪くて可愛い人外を愛しちゃうこの感じ、なんか思い出すなと思って考えてたんだけど堀井拓馬のなまづまじゃん 大好きなんだよなまづま
pinpinptonナメクジは手塩にかけていません。ちゃんと逃がしました!ナメクジというと、なまづま 堀井拓馬 著を思い出します。今朝は思い出すことが多いです。 https://t.co/OABp6Iw7NN
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
堀井拓馬さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)