トップページ > 作家名一覧 > すから始まる作家名一覧 > 朱雀門出

朱雀門出

朱雀門出さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

朱雀門 出(すざくもん いづる、男性、1967年 - )は、日本の小説家。本名は池内俊貴。
大阪府高槻市出身。北海道大学大学院博士後期課程修了。日本学術振興会特別研究員を経て、2003年より長浜バイオ大学講師となる。長浜市在住であり、作中にも長浜の地名が用いられている。
2009年に「寅淡語怪録」で第15回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞し、同年に受賞作を改題し表題作とした短編集『今昔奇怪録』でデビュー。その作風は、「直接的な暴力、グロテスク、残酷描写は避け、人物描写などで底知れない恐怖を描き出す手法」と評されている。
『てのひら怪談』にも作品が収録されている。
 また、執筆以外にふるさと怪談トークライブや怪談社によるイベントなどで怪談を語っている。柔らかい語り口から、[http://www.youtube.com/watch?v=5G4zDJdVesc 『男たちの怪談百物語』刊行記念イベントでのプロモーションビデオ]では「静かなる西の語り部」という二つ名が付けられている。
=
*今昔奇怪録(角川ホラー文庫)2009
*首ざぶとん(角川ホラー文庫)2010
*脳釘怪談(竹書房文庫)2014
*脳釘怪談 呪殺(竹書房文庫)2014

受賞歴

日本ホラー小説大賞

第16回2009年

短編賞

朱雀門出関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.8.11 暑い夏にオススメ! 初心者でも楽しめる怪談本ランキング

    お化け屋敷に肝試し、心霊スポット巡りと、ひんやりできそうな夏の風物詩はいくつかあるが、もっと身近な「怪談本」で、暑さを吹き飛ばしてみてはどうだろうか。そこで今回は、ビブリオバトルや怪談イベントの企画で活躍中の稲川綾乃さんに"暑い夏にオススメ! 初心者でも楽しめる怪談本"を紹介してもらった。

  • 2012.10.31 恐怖と哀愁の男祭り『男たちの怪談百物語』イベント開催

    男性作家10名による怪談オムニバス作品『男たちの怪談百物語』の刊行を記念して、2012年12月1日(土)東京カルチャーカルチャーにて『男たちの怪談百物語』刊行記念 男だらけの怪談祭り!と題してイベントが開催される。

  • 2012.8.22 江戸の闇が蘇る!深川にて怪談イベント開催

    「東西花形怪談競(くらべ)」と題して、東京・江東区の深川江戸資料館にて怪談イベントが開催される。

朱雀門出関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Tukyako宇津呂鹿太郎さんオススメの、朱雀門出さんの脳釘怪談を購入。これから読みます! https://t.co/lJbyKXPxuJ
mariko_tanka朱雀門出「忌田の枝足」 面白かったなぁ。たぶんこの人以外にこういうホラーを書く人はいないと思うんだよな
nagasaki373朱雀門出先生の新刊「第三脳釘怪談」読み始めたけどやはりこの方の文章好きだわ。
kaidan_sukisukiとりあえず、怖い話好きな30代BBAです。怪談のシーハナは欠かさず録画してます(笑)上間月貴さん、牛抱せん夏さん、朱雀門出さん、城谷歩さん等が好きです!!
0310mmHg朱雀門出さんの新刊!ってガタッしたけど当然怪談だった。
kakitubata52https://t.co/cLdEgxDjnfおーい。怪談ファンのみんな!!朱雀門出さんの怪談本を自費出版されたよ!!300円だよ!! 今すぐダウンロードだ!!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
朱雀門出さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)