トップページ > 作家名一覧 > そから始まる作家名一覧 > 曽根圭介

曽根圭介

曽根圭介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

曽根 圭介(そね けいすけ、1967年 - )は、日本の小説家。
静岡県生まれ。早稲田大学商学部中退。サウナ従業員、漫画喫茶の店長などを経験。
2007年に「鼻」で第14回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。同年、「沈底魚」で第53回江戸川乱歩賞を受賞。受賞時のペンネームは曽根狷介(けんすけ)。2009年、「熱帯夜」で第62回日本推理作家協会賞短編賞を受賞。
=
沈底魚(2007年8月 講談社 / 2010年8月 講談社文庫)
鼻(2007年11月 角川ホラー文庫)
*収録作品:暴落 / 受難 / 鼻
あげくの果て(2008年10月 角川書店)
**【改題】 熱帯夜(2010年10月 角川ホラー文庫)
**収録作品:熱帯夜 / あげくの果て / 最後の言い訳
図地反転(2009年9月 講談社)
*【改題】本ボシ(2012年8月 講談社文庫)
藁にもすがる獣たち(2011年8月 講談社 / 2013年8月 講談社文庫)
殺し屋.com(2013年8月 角川書店)
*【改題】暗殺競売(オークション)(2017年2月 角川文庫)
TATSUMAKI 特命捜査対策室7係(2014年11月 講談社 / 2016年11月 講談社文庫)
工作名カサンドラ(2015年7月 朝日新聞出版 / 2018年2月 朝日文庫)
黒い波紋(2017年6月 朝日新聞出版)

曽根圭介新刊

  • 発売日
    2018年2月7日
  • 書名
    工作名カサンドラ (朝日文庫)

受賞歴

曽根圭介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

曽根圭介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shungkang9曽根圭介さんの短編ホラー集「鼻」を読みました星新一さんのショートショートのバッドエンドみたいな雰囲気が好きな人には凄くハマると思います僕はとっても好みでした
acts_labo今更だが若乃花親方騒動の一連の流れ、手続きに則って何かを変えようとした若いもんを既得権まみれの年寄りがなりふり構わず潰しにかかった、みたいな世代間対立の活き造りに見えたが、曽根圭介の「あげくの果て」みたいな若者vs高齢者の武力対立へと流れていくようなことにならなければいいのだが。
DividedSelf_94曽根圭介のホラーSFで全くそっくりな話があったな。現実になるまで早かった https://t.co/AmD2HchroO
kyusuke_namiki・曽根圭介『藁にもすがる獣たち』出てくる連中みんなロクデナシという素敵な小説。ミステリ的な仕掛けも楽しい。おすすめ。
sany_613【工作名カサンドラ/曽根圭介】を読んだ本に追加 → https://t.co/icov9BOCcd #bookmeter
take0328_曽根圭介「沈底魚」読了。
Delusion_SW今週の2冊目。曽根圭介さん『熱帯夜』 https://t.co/vilWcTAFmc
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
曽根圭介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)