トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高田大介

高田大介

高田大介さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高田 大介(たかだ だいすけ、1968年 - )は日本の言語学者、小説家である。
1968年、東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。早稲田大学、東京芸術大学などで講師を務めたのち渡仏、現在はリモージュ大学|en|University of LimogesEDSHS EHICに籍を置き博士論文執筆中。専門分野は印欧語比較文法・対照言語学。2010年、『図書館の魔女』で第45回メフィスト賞を受賞し、デビュー。
メフィスト賞に応募したきっかけとして、「普通じゃない小説大賞」みたいなものを求めていたこと、枚数に上限がないことを挙げている。
影響を受けた作家はカート・ヴォネガット Jr. とトーベ・ヤンソン。また、「こうした小説を書きたいと常々仰ぎ見ている」作家として、ディケンズ、大デュマ、ドストエフスキーを挙げている。
講談社ノベルスで好きな作品は西尾維新の「戯言シリーズ」。

受賞歴

高田大介関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高田大介関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

iz7894勝手に個人的に好きなメフィスト賞をご紹介積木鏡介 『歪んだ創世記』 古野まほろ『天帝のはしたなき果実』白河三兎 『プールの底に眠る』高田大介 『図書館の魔女』他にも沢山ありますが(Kの流儀とかDOOMS… https://t.co/5scbft161t
honnomushisanそれは悪しき相対主義ですよ。絶対の基準が立たないからと言って、目の前の言説の逐一に対して、絶対の基準がないから是とも非ともしがたいと言い続けるのですか。ーー高田大介『図書館の魔女 第3巻』相対化することは大事。だけど、「決断… https://t.co/x1BcI1QkJ7
pmandesナイス 【図書館の魔女 第三巻 (講談社文庫)/高田 大介】声を出せないマツリカだからこそ言葉を、手話を大切に大切にしてきた。そのマツリカに、とある悲劇が訪れてしまう。ほんとめっちゃ泣けるんです… → https://t.co/VGKrgUHIHC #bookmeter
zkbrin1図書館の魔女 烏の伝言/高田大介#6月読了小説
soratteyomuyo『図書館の魔女 第三巻』『図書館の魔女 第四巻』高田 大介マツリカの利き手が動かななった時は、これからどうやって会話をしていくのかすごくドキドキしながら読みそして、第二巻に続き意外な人物の裏切りに驚きそこでまたドキドキしながら読みました。番外編も早く読みたい#読書
hatsune_ss #名刺代わりの小説10選 白鳥異伝/荻原規子一滴の嵐/小島小陸悪童日記/アゴタ・クリストフ童話物語/向山貴彦重力ピエロ/伊坂幸太郎薔薇のマリア/十文字青図書館の魔女/高田大介麦の海に沈む果実/恩田陸開かせていた… https://t.co/Uhsox2Zxdk
NkouSyousetsu#名刺代わりの小説10選「図書館の魔女」高田大介「スロウハイツの神様」辻村深月「龍神の雨」道尾 秀介「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」七月隆文「精霊の守り人」上橋菜穂子「2」野崎まど「夜のピクニック」恩田陸「三… https://t.co/hgn887cfcJ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
高田大介さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)