トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 古野まほろ

古野まほろ

古野まほろさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

古野 まほろ(ふるの まほろ、11月25日。日本推理作家協会会員。代表作は天帝シリーズのほか『ぐるりよざ殺人事件』『その孤島の名は、虚』『ヒクイドリ 警察庁図書館』『臨床真実士(ヴェリティエ)ユイカの論理』など。
顔出しは行っていない。プロフィールは公表しており、東大卒の警察キャリア、退官して専業作家になったなどとされる。これらの事実から、経歴を詳細には明かしていない「覆面作家」であるとも報道される。私有twitterアカウントを使用していたが、2017年12月19日にやめている。メインは小説作品であるが、自称の経歴で警察についての新書も書いている。

受賞歴

古野まほろ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

古野まほろ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Namimagazine古野まほろ著『六億九、五八七万円を取り返せ同盟!!』の評者は村上貴史さん!/仕掛けと伏線に満ちた騙し合い(波2014年9月号)https://t.co/cJqa6L4hV6
qma_lsjnat_bot古野まほろの小説を刊行順⇒天帝のはしたなき果実→天帝のつかわせる御矢→天帝の愛でたまう孤島→天帝のみぎわなる鳳翔→天帝のあまかける墓姫→天帝のやどりなれ華館
lifeismidrange外出。寒いので暖かい蕎麦を食す。お供は「R.E.D 警視庁特殊防犯対策官室」(著:古野まほろ)。ジャケットが清原紘さんだったので。 https://t.co/m03cj7CZQ8
bot_e_d【天帝のはしたなき果実】著/古野まほろ有栖川氏が絶賛した。登場人物が日常会話でフランス語やロシア語をルビ付きで多用し(その特殊さによりまほろ語と呼ばれる)SFバトルに突入したりするけど本格推理小説。四大奇書の影響を強く受けている。取り敢えずは読んでみるが早いと思うよ。
lovelychironkun娘のシンガポール土産はマカロンとラプサンスーチョン!古野まほろさんのおんみょう紅茶屋を読んでからずっと飲んでみたかった。お味の程は‥‥薬湯??でも美味しい気がする。幸せ
moon7188black久しぶりに古野まほろの天帝シリーズ読み返そうー三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルル
shiro5963古野まほろ『R.E.D. ACTⅢ』読了。前巻の続き、フランス死闘編である。最初から最後までバトル一辺倒。それはそれで熱いが、ミステリ要素はついに微塵もなくなり、ストーリーを要約しようと思えば50字くらいで足りてしまう。そんな巻。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
古野まほろさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)