トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 岡崎隼人

岡崎隼人

岡崎隼人さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岡崎隼人(おかざき はやと、1985年12月22日 - )は日本の小説家。岡山県出身。
2006年、『少女は踊る暗い腹の中踊る』で第34回メフィスト賞を受賞し、デビューした。帯につけられたコピーは「子供たちのダークサイドを抉る青春ノワールの進化形」。マーク・Z・ダニエレブスキーの『紙葉の家』を机代わりに、2か月ほどで書き上げた作品だという(下記エッセイ参照)。
『メフィスト』2007年5月増刊号に掲載された「ノベルス あとがきのあとがき」で、2作目として「『welcome to my……』に対する感謝・対策」という仮タイトルを予告したが、未刊行である。
少女は踊る暗い腹の中踊る (講談社ノベルス、2006年6月6日発行)

受賞歴

岡崎隼人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

岡崎隼人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

novelist_debut●岡崎隼人 『少女は踊る暗い腹の中踊る』 (2006年6月)
nanu3mあれ、岡崎隼人さんは一作きりだったのか。鬱屈鬱蒼としてて暗所恐怖症てきな空気感が良い作品だったのに残念。
azumaakira岡崎隼人はやめてくれ……効く……
stota4649dessu@0Y49wA7ZpldHR1O うむ( ̄^ ̄)岡崎隼人さん!?だよな!?!?
merry_clue【少女は踊る暗い腹の中踊る (講談社ノベルス)/岡崎 隼人】を読んだ本に追加 → https://t.co/jbQl0WkgMe #bookmeter
road_back77岡崎隼人『少女は踊る暗い腹の中踊る』この後に姑獲鳥の夏を読んだのでインパクトはこっちの方がデカかった。全体的にどす黒い雰囲気だけど、救われない状況にいる登場人物達のフラストレーションを発散するかのようなバイオレンスにある種爽快感… https://t.co/vvzUooYYS8
rihagyu【読了しました】「少女は踊る暗い腹の中踊る」岡崎隼人 #SmartBookshelf https://t.co/iJ1JYbZrfH https://t.co/8OyD0yO6wF
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
岡崎隼人さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)