トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 岡崎隼人

岡崎隼人

岡崎隼人さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

岡崎隼人(おかざき はやと、1985年12月22日 - )は日本の小説家。岡山県出身。
2006年、『少女は踊る暗い腹の中踊る』で第34回メフィスト賞を受賞し、デビューした。帯につけられたコピーは「子供たちのダークサイドを抉る青春ノワールの進化形」。マーク・Z・ダニエレブスキーの『紙葉の家』を机代わりに、2か月ほどで書き上げた作品だという(下記エッセイ参照)。
『メフィスト』2007年5月増刊号に掲載された「ノベルス あとがきのあとがき」で、2作目として「『welcome to my……』に対する感謝・対策」という仮タイトルを予告したが、未刊行である。
少女は踊る暗い腹の中踊る (講談社ノベルス、2006年6月6日発行)

受賞歴

岡崎隼人関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

岡崎隼人関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

novelist_debut●岡崎隼人 『少女は踊る暗い腹の中踊る』 (2006年6月)
gn52694303『少女は踊る暗い腹の中踊る』岡崎隼人爽やかなヘドロみたいな作品コインランドリーの管理人である結平。しかし彼の無為な日々は1人の少女との出会いで一変する出てくる人物は基本気色悪いが、猟奇殺人の描写はねちっこくなくサラサラと描… https://t.co/IQfZQ0fQ9s
P5l5rKUJpy3RBAM午後の車の温度25度今日も昔買った本を読む大好きな本少女は踊る 暗い腹の中踊る岡崎隼人新しい本出してないんかな?何十回読んでも好きな本#遅番 #仕事 #金曜日#本 #岡崎隼人
canariagirl岡崎隼人さんの少女は踊る 暗い腹のなか踊るの次はもうないのかしら。すごいすきなんだけれど。この人の話
sikizatori【少女は踊る暗い腹の中踊る (講談社ノベルス)/岡崎 隼人】を読んだ本に追加 → https://t.co/aFb9gLZRpf #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
岡崎隼人さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)