トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田中明子

田中明子

田中明子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

田中 明子(たなか あきこ、1926年 - )は、日本の翻訳家。児童文学作家瀬田貞二の盟友で、主に児童文学の翻訳を行っている。
J・R・R・トールキンの『指輪物語』(瀬田による翻訳の改訂)、『シルマリルの物語』などの翻訳がある。
J・R・R・トールキン著
*『ブリスさん』 J・R・R・トールキン絵 評論社 1993年 ISBN 4-566-01321-9
*『クリスマスレター付き サンタ・クロースからの手紙』 瀬田貞二共訳 J・R・R・トールキン絵 1995年 評論社 ISBN 4-566-00458-9
*新版『指輪物語』全3巻(愛蔵版) 瀬田貞二共訳 アラン・リー絵 評論社 1992年 ISBN 4-566-02353-2
*新版『指輪物語』全7巻(A5版) 瀬田貞二共訳 寺島龍一挿絵 評論社 1992年 ISBN 4-566-02361-3
*新版『指輪物語』全10巻(文庫版) 瀬田貞二共訳 寺島龍一挿絵 アラン・リー絵 評論社
*『新版シルマリルの物語』 評論社 2003年 ISBN 4-566-02377-X
*『「中つ国」のうた』 瀬田貞二共訳 アラン・リー挿画 評論社 2004年 ISBN 4-566-02381-8
*『ファーザー・クリスマス―サンタ・クロースからの手紙』ベイリー・トールキン編 瀬田貞二共訳 2006年 評論社
*『指輪物語 追補編』 瀬田貞二共訳 評論社
そのほか
*ジェフリー・トリーズ(:en:Geoffrey Trease)著『黒旗山のなぞ』 学習研究社 1971年
*ペネロピ・ライヴリー(:en:Penelope Lively)著『トーマス・ケンプの幽霊』 評論社 1976年 ISBN 9784566011656
*モーリー・ハンター著『砦』 評論社 1978年 ISBN 9784566011410
*モーリー・ハンター著『魔の山』 評論社 1978年 ISBN 9784566011403
*W・R・ブルックス著『ゆかいななかま南の国へ』 学習研究社 1982年 ISBN 9784050035168
*ジェイ・ウィリアムズ著『おじいちゃんは魔法つかい』 学習研究社 1982年 ISBN 9784051046866
*アーシュラ・ウィリアムズ(:en:Ursula Moray Williams)著『だめ天使ところころ魔女』 学習研究社 1984年
*ナンシー・ウィラード(:en:Nancy Willard)著『アナトール、草の王さまの島へ』 佑学社 1984年 ISBN 9784841603088
*モーリー・ハンター著『つっぱり魔物グロリカン』 評論社 1985年 ISBN 9784566011427
*ジェフリー・トリーズ著『この湖にボート禁止』 福武書店 1990年 ISBN 9784828831732
*映画『ロード・オブ・ザ・リングシリーズ』 評論社と監修

受賞歴

田中明子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

田中明子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

officevega♪小林秀雄:すてきな春に(詩 峯 陽)〇演奏 ソプラノ篠原美幸  ピアノ田中明子  https://t.co/WiwWQ1GckA #日本歌曲
mad_spice【来月!】■10/14(日)難波BEARS《いかんせん津山篤》actいかんせん津山篤(長濱礼香+田中明子+津山篤)いかめがねすーすー三好真弘ピアノセットop18:30/st19:00¥2000/¥2500… https://t.co/YKREB1Gur5
i_hanaokoshi【来月】■10/14(日)難波BEARS《いかんせん津山篤》actいかんせん津山篤(長濱礼香+田中明子+津山篤)いかめがねすーすー三好真弘ピアノセットop18:30/st19:00¥2000/¥2500来… https://t.co/JTFWve9H2q
comebackmysquid10/14(日) at 難波BEARSいかんせん花おこしpresents〈いかんせんつやまあつし〉いかんせん津山篤 (長濱礼香g.vo+田中明子b+津山篤dr)三好真弘ピアノセットいかめがねすーすー19:00 ST… https://t.co/Tt38VcRI56
koojoocho110/14(日) at 難波BEARS 『いかんせん花おこしpresents』
arinyankoゴンドリンの陥落!って瀬田先生もういないや……田中明子さんも90代ってすげえ
chowder_white『旅の仲間』字幕版だと、ボロミア退場シーンの印象が原作と映画とで違いすぎて戸惑うかも。当時「誤訳では?」と一部で騒動になった。続編『二つの塔』以降は翻訳者の田中明子氏を監修に加えたためか、そういうシーンはなくなった模様。ちなみに… https://t.co/zijpNevZHz
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
田中明子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)