トップページ > 作家名一覧 > すから始まる作家名一覧 > 首藤瓜於

首藤瓜於

首藤瓜於さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

首藤 瓜於(しゅどう うりお、1956年 - )は、日本の推理作家。栃木県宇都宮市出身。
上智大学法学部卒業。会社勤務を経る。2000年、「脳男」で第46回江戸川乱歩賞を受賞。2008年、『指し手の顔 脳男II』が第29回吉川英治文学新人賞候補に選ばれる。
CASA(カーサ、現代美術振興協会)を主宰。事務局長として、「art-Link 上野-谷中」等のイベントを通じてモダンアートのプロデュースを行っている。

受賞歴

首藤瓜於関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

首藤瓜於関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

oREXyGuGCh82zWB首藤瓜於『脳男』連続爆破事件の犯人を確保しようと警察が突入した場にもう一人男がいた。共犯かと思われたその男の異質さが物語の謎を深めていく。男の不気味さの裏にある真実を知ろうとして、どんどん読む手が進んでしまう、そんな作品でした https://t.co/s0AuKJ3SOh
Three_mystery首藤瓜於「脳男」作者名は「しゅどううりお」と読みます。江戸川乱歩賞を受賞していますが、もっている雰囲気はまさに乱歩だと思います。映画はまたまたいろいろ変っていますが、CGを使わない本物の爆破シーンは圧巻です。来るとわかっていても驚きます。
hit4boy首藤瓜於『刑事の墓場 』ノホホンとは言わないまでも、テレビドラマでよくお目にかかるような、緩やかな刑事ものです。はみ出しものが集まる警察署に着任したエリート刑事というあるある設定に嘆息してしまいます。傑作「脳男」とは趣が違いますね。https://t.co/ZZckZT8rhb
mfmfbooks[脳男Ⅱ 指し手の顔/首藤瓜於] 脳男シリーズ第二巻。上下巻に跨り、前作よりもボリュームもスリリングな展開もパワーアップ。茶屋と真梨子、そして鈴木一郎が対する事件の残虐さもパワーアップしているのでグロ耐性がない方はお気をつけて。後味の悪い読後なので続編が待たれます…。
nofear_nogain【脳男 (講談社文庫)/首藤 瓜於】現代に生きる哲学的ゾンビについて、といった感じ。サスペンスの緊張感がとてもよかった。 → https://t.co/Jyc5NO85FP #bookmeter
Shinya_Kanda首藤瓜於『脳男』を読破ひたすら「No!」と断り続ける男の物語…すいませんウソつきました精神科医が主人公の本格ミステリーですちなみにこの小説には続編があるらしいなら読むしかないじゃないかしかしこの「首藤瓜於」… https://t.co/kyWRkspti8
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
首藤瓜於さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)