トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 藤原伊織

藤原伊織

藤原伊織さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

藤原 伊織(ふじわら いおり、本名:藤原 利一(ふじわら としかず)、1948年2月17日 - 2007年5月17日)は、日本の男性作家。大阪府大阪市出身
大阪府立高津高等学校、東京大学文学部フランス文学科卒業。電通に勤務する。1977年、「踊りつかれて」で野性時代新人文学賞佳作を受賞(藤原利一名義)。
1985年、『ダックスフントのワープ』で第9回すばる文学賞受賞する。その後、原稿依頼を断っているうちに注文が来なくなり、発表が途絶える。1995年、ギャンブルでかさんだ借金の返済のため、賞金1000万円を目当てに『テロリストのパラソル』を江戸川乱歩賞に応募し、受賞する。翌年、同作で直木三十五賞も受賞した。それまでに乱歩賞受賞作が直木賞の候補になったことや、乱歩賞受賞作家が直木賞を受賞した例はあったが、同一の作品で二賞を受賞したのは史上初であった。
2002年、電通退社。
2007年5月17日、食道癌のため東京都品川区の病院で死去。2005年には癌に侵されていることを公表していた。享年59。

受賞歴

藤原伊織関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.9.17 「ともにがんばりましょう」作家 塩田武士さん

    ≪頭の中のもんを全部書ける うれしくてしようがない≫ 労働組合がエンタメになった-。将棋をテーマにした「盤上のアルファ」で鮮烈なデビューを飾った新聞記者出身の作家、塩田武士さん(33)。3作目となる新刊「ともにがんばりましょう」では、新聞社の労働組合を舞台に選んだ。会社員にとっては身近ながらも敬遠しがちな存在の労組だが、笑って泣ける人間ドラマに。ありそうでなかった"労組小説"の誕生だ。

  • 2012.3.1 「野性時代」の歩み回顧

    角川書店の小説誌「野性時代」3月号が2004年の「新創刊」から通算100号に達し、「記念特大号」として刊行された。

藤原伊織関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

komataro2009101【テロリストのパラソル (講談社文庫)/藤原 伊織】を読みたい本に追加 → https://t.co/Hb7q6Xn51r #bookmeter
msk0614【テロリストのパラソル (講談社文庫)/藤原 伊織】テロリストのパラソル読了。面白い!読みやすい!意味不明なタイトルの意味が、最後の方になってわかった。次から次へと展開が気になりストー… → https://t.co/HCXoBivmu7 #bookmeter
free_1091テロリストのパラソル【電子書籍】[ 藤原 伊織 ] [楽天] https://t.co/vlqFxWKWh7 #RakutenBookmark
book23tw藤原伊織が好きな人にお勧め3冊 https://t.co/LkoVoHGxTG
Emily_gen128@starfieldlove1 わぁ~❗ありがとうございます
yz_sWOWOW限定ドラマは確認できたが……映画にならんかなあ。藤原伊織。
hit4boy藤原伊織『テロリストのパラソル』爆破事件に巻き込まれたアル中中年バーテンダー。学生運動の頃関わった事件から、主人公は警察に追われることになります。登場人物たちの造形が素晴らしく、中でも心に傷をもつハードボイルドな主人公が魅力的です。https://t.co/tKgWo3LEQ7
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
藤原伊織さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)