トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中路啓太

中路啓太

中路啓太さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中路 啓太(なかじ けいた、1968年7月1日- )は、日本の小説家・時代小説家。
東京都生まれ。東京大学大学院人文社会系研究科博士課程を単位取得の上、退学。
2006年、「火ノ児の剣」(応募時のタイトルは「火ノ児の剣――新井白石斬奸録」)で第1回小説現代長編新人賞奨励賞を受賞しデビュー。2010年、『己惚れの砦』で第31回吉川英治文学新人賞の候補になる。2016年、『ロンドン狂瀾』で第7回山田風太郎賞候補。
*『火ノ児の剣』(2006年10月 講談社 / 2009年12月 講談社文庫)
*『裏切り涼山』(2007年12月 講談社 / 2010年12月 講談社文庫)
*『己惚れの記』(2009年8月 講談社 / 2012年9月 講談社文庫)
*『謎斬り右近』(2010年2月 新潮社)
*【改題】「豊国神宝」(2012年12月 新潮文庫)
*『傾国 もうひとつの楊貴妃伝』(2011年8月 講談社)
*『獅子は死せず』(2011年11月 講談社)のち中公文庫 (毛利勝永を描く)
*『うつけの采配』(2012年2月 中央公論新社)のち文庫 (吉川広家を描く)
*『恥も外聞もなく売名す』新潮社 2013 「三日月の花 渡り奉公人 渡辺勘兵衛」中公文庫(渡辺了を描く)
*『もののふ莫迦』中央公論新社 2014 (岡本越後守と加藤清正を描く)
*『ロンドン狂瀾』(2016年1月 光文社)(ロンドン軍縮会議を描く)

中路啓太新刊

  • 発売日
    2017年6月22日
  • 書名
    もののふ莫迦 (中公文庫)

受賞歴

小説現代長編新人賞

第1回2006年

奨励賞

  • 題名
    火ノ児の剣
  • 応募時題名
    火ノ児の剣――新井白石斬奸録

中路啓太関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

中路啓太関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bessatsubunshun【11月号本日発売】中路啓太さんの「ゴー・ホーム・クイックリー」。戦前に失脚した二人の碩学が、新憲法作成の現場で、再びあいまみえる。 https://t.co/lEh6F3jXrF #別冊文藝春秋
s_rsk2040童門冬二『小早川隆景』もしくは浜野卓也『吉川元春』も冠してるくらいだからあるだろう、中路啓太『うつけの采配』は次世代の話、まあ『陰徳太平記』でもいいんじゃないかな…(読みきれてない)
kantatsuchuko中路啓太『もののふ莫迦』(中公文庫)ですが、おかげさまで本日6刷が決定いたしました( ´ ▽ ` )ロングセラーとなりますよう営業・宣伝とがんばってまいりますので、引き続き何卒よろしくお願いいたします! https://t.co/x9Utz35KwM
usupoteti中路啓太「もののふ莫迦」 大体300ページくらい読み進めると、ようやくプロローグが終わります、なげぇ莫迦。そして書きたい事は分かるが、もののふ、もののふ連呼されるとももクロかよ!みたいな軽さを感じてしまった。そんな感じの評価ですが、普通程度には読めるよ。
Kiiroi_KoButa@pinkseed 中路啓太さんの『もののふ莫迦』ですり2015年の本屋が選ぶ時代小説大賞だそうで。
YA110101中路啓太「もののふ莫迦」を読む。主要な登場人物は皆愛すべき莫迦。語り部となる男が最も莫迦であるが、侠気を感じるのである。男なら莫迦でありたい。
kinokuniyanewもののふ莫迦 中公文庫 (中路啓太) が、紀伊國屋電子書籍ストアで販売開始されました。https://t.co/xrjvbv2hI8
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中路啓太さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)