トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 雨木シュウスケ

雨木シュウスケ

雨木シュウスケさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

雨木 秀介
(あまぎ しゅうすけ)
| birth_name =
| birth_date =
| birth_place = ・広島県三原市
| death_date =
| death_place =
| resting_place =
| occupation = 小説家
| language = 日本語
| nationality =
| education = 学士
| alma_mater = アミューズメントメディア総合学院ノベルズ学科
| period = 2003年 -
| genre = ライトノベル
時代小説
| subject =
| movement =
| religion =
| notable_works = 『マテリアルナイト』
『鋼殻のレギオス』シリーズ
| spouse =
| partner =
| children =
| relations =
| influences =
| influenced =
| awards = 第15回ファンタジア長編小説大賞〈佳作〉(『マテリアルナイト 少女は巨人と踊る』)
| debut_works = 『マテリアルナイト 少女は巨人と踊る』
| signature =
| website =
| footnotes =
雨木 シュウスケ(あまぎ しゅうすけ)は、日本の男性ライトノベル作家。雨木 秀介名義で時代小説を書いている。
広島県三原市出身。物語を書き始めたのは高校時代の宿題がきっかけ。「羅生門」の続きを考える課題で、物語をつくるのが面白くなったという。大学卒業後、フリーターを経てアミューズメントメディア総合学院ノベルズ学科2003年度卒業。第15回ファンタジア長編小説大賞〈佳作〉受賞作『マテリアルナイト 少女は巨人と踊る』でデビュー。二作目である『鋼殻のレギオス』は、文庫シリーズ14巻で計400万部に達している。TVアニメ化もされ、2009年1月から同年6月まで放送された。

雨木シュウスケ新刊

  • 発売日
    2018年1月20日
  • 書名
    クラウン・オブ・リザードマン3 無冠の覇者は戦場を望む (ファンタジア文庫)
  • イラストレーター
    凪良

受賞歴

雨木シュウスケ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

雨木シュウスケ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kinokuniyasaleグリモアコートの乙女たち〈1〉~〈2〉 (雨木シュウスケ/かわく) が、紀伊國屋電子書籍で特価で297円引きの297円(50%OFF)、2ポイント還元になりました。7/26(木)まで。https://t.co/7JZ7cfdQLJ
h_ranking_news(7/11) 電子書籍ストアランキング > ゲーム・アニメ・サブカルチャー > アニメランキング1位:雨木シュウスケ (著)『【全1-25セット】鋼殻のレギオス』https://t.co/URYJBs6Fl4
kozy_naka2018年上期のおすすめライトノベル『クラウン・オブ・リザードマン(3) /雨木シュウスケ』【18上期ラノベ投票/9784040725932】 https://t.co/bZIfCQ2Lrs #好きラノ @lightnovelJPから
jeikeiikoru242018年上期のおすすめライトノベル『クラウン・オブ・リザードマン(3) /雨木シュウスケ』【18上期ラノベ投票/9784040725932】 https://t.co/m1XAABkoZ4 #好きラノ @lightnovelJPから
Raise_a_Nativeラノベにおけるファンタジー世界の構築に関しては、雨木シュウスケ先生の「鋼殻のレギオス」シリーズおよびその外伝シリーズが大変に模範的なので読むべきです(ダイマ)
probationer25よくわいは雨木シュウスケをネタにするけど、それは少なくとも全盛期の輝きとそこからの尻すぼみが酷過ぎた反動的なものであって、ほんとうに口にも出したくないレベルでゴミなのは東出祐一郎だと思うの
fenrilking#本棚から5冊抜き出して紹介する多重人格探偵サイコ-小林洋介の最後の事件/大塚英志鋼殻のレギオス12-ブラック・アラベスク/雨木シュウスケ魔王/伊坂幸太郎植物図鑑/有川浩新フォーチュンクエスト②キットン族の証/深沢美潮
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
雨木シュウスケさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)