トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 富永浩史

富永浩史

富永浩史さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

受賞歴

富永浩史関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

富永浩史関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

QMA_LN_bot【○×・固定】富永浩史のライトノベル「BLACK SHEEP」の主人公ルチアは、世界で唯一の黒い毛が取れる羊である→×
na_ma3アサフス・コワレフスキーっていう三葉虫がいるんですけど、これが頭の中ではどうしてもアサファス・コワエフスキーで記憶されてて、まあ発音の問題ではあるんですが、なんもかんも富永浩史先生が悪い。
sf_meimonku「オレらに石投げる奴は未来にもいましたけどね」 「けど、あっちとは逆の連中のはずなんだがなあ」 / 富永浩史「超空自衛隊『ソ連軍満州侵攻』」https://t.co/s56LB9mjfP
Re_sakurasakura【鋼鉄の犬 (マイクロマガジン社文庫)/富永浩史】を読んだ本に追加 → https://t.co/Y5SM4UWj0o #bookmeter
lily_novel富永浩史『BLACK SHEEP 黒き羊は聖夜に迷う』 ゆえあって教会から追われる身のシスター・ルチア。これまた故郷を追われている少女、絵里子を連れ、悪魔祓いで日銭を稼ぎながらの貧乏逃避行。絵里子を付け狙う敵、元カノのシスター・リタとやりあいながら、愛する絵里子を守り切れるのか?
SagamiNoriakiまあ、富永浩史先生のデビュー作といえば、『死天使は冬至に踊る』だったっけか…まだロシアどころか、キリスト教すら伝わっていない頃のルーシを舞台にした、戦士と実は魔物の姉とが活躍する、歴史伝奇物語でしたからね…あの頃も今も、類似作とか全然思いつかない怪作だった。好き。
adrenalizebook富永浩史・著『弾丸ワイルド・ボーイズ』(全2巻)https://t.co/uItSDdGLpYピッカピカの女子高生・草薙香住はある日、壁を昇り天井を走る(!)超弩級高校生・昇と紳一の超ワイルドコンビと出会う。数々のアウトドア武… https://t.co/6NUXfGQdBe
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
富永浩史さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)