トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 榊邦彦

榊邦彦

榊邦彦さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

榊 邦彦(さかき くにひこ、1963年3月14日 - )は、日本の小説家。埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。本名は神田 邦彦(かんだ くにひこ)。
2006年、『ミサキへ』(後に『100万分の1の恋人』と改題)で第二回新潮エンターテインメント新人賞(第三回より、新潮エンターテインメント大賞と改称)を受賞。選考委員は浅田次郎。2007年1月、『100万分の1の恋人』を刊行。ハンチントン病の患者である父を持つ女性「ミサキ」と「僕」との恋愛の行方を描いた同書は台湾・韓国でも翻訳出版されている。また、同書は「戦後の医療小説30選」や「医療を読むと現代が見える…疾患別医療小説ガイド35冊」にも選出されている。
現在、母校である開成中学校・高等学校の国語科教諭。
母親は現代舞踊家のアキコ・カンダ。

受賞歴

榊邦彦関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

榊邦彦関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

eleshimamonえつお、榊邦彦のこと好いてるのか嫌ってるのかよく分からん多分仲良いんだろうけど運動会の話しだすと一気に榊邦彦敵にする発言かましてるからなぁ
764_kr僕にこういう質問をしてもきんモザとかそういう答えしか返ってこないからやめた方が良いよ ところで先日買ったイラストリアスの同人誌がクッソ尊かった(小説なら榊邦彦氏の『100万分の1の恋人』が面白いよ) #peing #質問箱… https://t.co/2EgdiZL7Vx
Konsk_@yukousuji_ ちなみに、写真の教師は、小説家「榊邦彦」
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
榊邦彦さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)