トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 八木沢里志

八木沢里志

八木沢里志さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

八木沢 里志(やぎさわ さとし、1977年 - )は、日本の小説家。代表作は『森崎書店の日々』シリーズ。
千葉県生まれ。日本大学芸術学部を卒業する。2008年、『森崎書店の日々』で東京都千代田区が主催する第3回ちよだ文学賞を受賞し、デビュー。2010年、同作が菊池亜希子主演で映画化される。神田伯剌西爾によく訪れ、コーヒーを嗜む。趣味はギター。

受賞歴

八木沢里志関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

八木沢里志関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tyaenhrドロドロしたのなら秋吉理香子さんが好きだしほのぼのだったら八木沢里志さんが激推し
yh1971561八木沢里志『森崎書店の日々』『続・森崎書店の日々』叔父が神保町で古書店を経営していて、住み込みで店を手伝って、馴染みの喫茶店があり、本を通じてのいろんな人達との出会い…なんて羨ましすぎる日々なんだ〜貴子(主人公)になりたい… https://t.co/J3Q44mtEMR
1h1uAM8IRe9KWYn「純喫茶トルンカ」 八木沢里志今まで読んだ小説の中で1番好きな作品です。特に収録作品の「日曜日のバレリーナ」はかなり好みのストーリーで当時読んだときは切なさに涙が出ました。続編もあるとのことなので読んでみたいと思います。 https://t.co/cgQzG2hB2J
kafspri八木沢里志「続・森崎書店の日々」読了。叔父の営む古書店により立ち直った女性のその後の物語。思いを吐き出せない人、トラウマから前進できない人。そんな不器用で存在価値すらも見失う彼らには、必ず必要とする人がいるという希望を与えてくれる… https://t.co/Kyx1lIcJ8e
katsuouo『ええ、まあ…』小学館発行 八木沢里志著 【森崎書店の日々】より
s_muneo@yonda4 森崎書店の日々 / 八木沢里志 疲れているときに読むといいかもしれないやつ。でもぼくは桃子さん(の考え方)にはついていけないなあ…うーん。ま、いろんな夫婦の形がありますな(無難な締め方)
toto1515【続・森崎書店の日々 (小学館文庫)/八木沢 里志】を読んでいる本に追加 → https://t.co/jl3zLYNsFu #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
八木沢里志さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)