トップページ > 作家名一覧 > のから始まる作家名一覧 > 野村美月

野村美月

野村美月さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

野村 美月(のむら みづき)は、日本のライトノベル作家。福島県出身。東洋大学文学部国文学科卒業。代表作はアニメ化もされた『“文学少女”シリーズ』。
大学在学中にデビューすることを望んでいたが、それが叶わず卒業後に就職するも一年で退社、本格的に新人賞への投稿を開始し、2001年、『赤城山卓球場に歌声は響く』で第3回ファミ通エンタテインメント大賞(現・エンターブレインえんため大賞)小説部門〈最優秀賞〉を受賞した。翌年同作品でデビュー、続いて『フォーマイダーリン!』『天使のベースボール』と、3か月連続で作品が刊行された。
『“文学少女”シリーズ』は、2009年に『“文学少女”今日のおやつ 〜はつ恋〜』のタイトルでOVA化。2010年には『劇場版“文学少女”』が劇場公開。『“文学少女”メモワール』シリーズと銘打った主要キャラをフィーチャーしたアニメが作られた。2015年には一般文芸レーベルから『ひまりさん』シリーズが刊行される。
文庫では完結した『Bad! Daddy』の続編がイラストを担当した煉瓦(貴島煉瓦)により『マジキュー』で漫画化された。

受賞歴

野村美月関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

野村美月関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

amn_10k【定期】#なりきりさんがRTしてくれて未だ見ぬなりきりさんがそれを見てきっとフォローしてくれる 柵ごえ構わないわ。この作品を知らなくても、野村美月先生や古き良き文学作品をみんなに広めたいと思うの、できるだけいろんな人と仲良くしたいわ。
Lunatic_Crow@koshinnhainn 野村美月さん読もうか?文学少女シリーズとヒカルがいたころシリーズあと、林トモアキ
Ujiro67何回でも定期的に言おう・blood +の小夜(ワインレッドのドレスの時)で洋館・寝殿造か桜か藤の花で少年陰陽師の昌浩&彰子(欲を言えば章子さんも)・野村美月さんの “文学少女”の遠子先輩と心葉君・和室でちはやふる・Missing等がめちゃくちゃ撮りたい‼︎
iV60yq4334YB7Jl@eir_ruru 文学少女シリーズ(野村美月)、ビブリアシリーズ(三上延)。両作とも過去の色々な名作をテーマにしているので広がりやすいかと。(ネタバレにもなりますが。)
kuro_no3野村美月先生の本を初めて手に取る。1巻は2006年。私が中学卒業くらい。その時に読んでいたら…#本日のラノベ戦果 https://t.co/c2PZGV9BtO
Lowgraphbook野村美月「ヒカルが地球にいたころ……」友情と恋愛とミステリーが加わったライトノベル。赤城がヒカルを中心に色々な人間と関わることで、大きく成長していくのがとても良いです。これぞ青春。ちなみに、もう完結しているシリーズです。青… https://t.co/tP66uZMJ5v
amaebooksale親友の彼女を好きになった向井弘凪の、罪と罰。(ダッシュエックス文庫) (野村美月,河下水希) が、Kindleストアでダッシュエックス文庫創刊5周年記念キャンペーン第3弾で401円引きの199円(69%OFF)、2ポイント還元にな… https://t.co/8aAeX2iWfD
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
野村美月さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)