トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 伽古屋圭市

伽古屋圭市

伽古屋圭市さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伽古屋圭市 (かこや けいいち、1972年4月25日 - )は日本の推理作家、パチプロ、元公務員。
date=2013年3月|section=1
*『パチンコと暗号の追跡ゲーム』で宝島社主催の第8回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞。
*大阪府出身、東京都在住。
*2000年の3月末に9年間勤めた役所を退職。その後、神戸、神奈川、福岡と全国を放浪し、現在はパチプロとして生計を立てている。
*2010年7月、NDS用ソフト『ゴーストトリック』ディレクター巧舟との対談を行う。
*2010年7月、これまで住んでいた愛知県名古屋市から東京都へ移住した。
*同じ第8回このミス大賞出身の太朗想史郎、中山七里、七尾与史、第9回このミス大賞出身の佐藤青南とはプライベートでも仲がよく、高橋由太とはツイッター仲間である。

受賞歴

伽古屋圭市関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

伽古屋圭市関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Izumi_Aizawaフォーチュン・クエスト/深沢美潮逆転裁判GOTH/乙一帝都探偵 謎解け乙女/伽古屋圭市言の葉の庭(小説版)/新海誠#これを見た人は人生を狂わせた作品を5つ挙げる
m_a_d_o_0伽古屋圭市『散り行く花』読了。女の罪と業を描いた良作。「柚ノ手」が特に好きで背徳感がビリビリ背筋を走る
Kohsugi23[読了] 伽古屋圭市「断片のアリス」(個人的評価B)意外と(失礼)ちゃんとミステリしてて面白かった!最後に驚きもあってよかったね。こういう特殊設定物はもっと増えてほしいね。
Raijitter伽古屋圭市『幻影館へようこそ』(宝島社文庫)読了。謎解きゲームのモニターに応募して優勝を狙う女子高生の話。「作者が用意した謎を登場人物が解く過程を読者が読む」小説において、答えを知る神である作者の存在がちらつくと読まされ感が増… https://t.co/cJ5Upd8QNV
_yume_hazama伽古屋圭市『断片のアリス』読了VR技術が発達した未来、仮想現実世界に取り残されてしまう。謎を解きながら脱出を目指すも殺人事件が起こる。自身の読解力が乏しい為か、漠然とした読了感。詰め込み過ぎな印象を受ける。嫌じゃない題材… https://t.co/E9TAQy2Swa
sp_kaiji『ねんねこ書房謎解き帖文豪の尋ね人』(伽古屋圭市著)読了。世界の答えは全て書物の中に書かれている。文明が発達しようと人の悩みは昔から変わらない物もあるからこそ、今でも古典文学が読まれているのかもしれない。謎解きに文学からヒン… https://t.co/bjInI19fTD
tonebubu【読了】『落語家、はじめました。青葉亭かりんの謎解き高座 (TO文庫)』伽古屋圭市 https://t.co/32YXcC1X7z #booklog
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伽古屋圭市さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)