トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 伽古屋圭市

伽古屋圭市

伽古屋圭市さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伽古屋圭市 (かこや けいいち、1972年4月25日 - )は日本の推理作家、パチプロ、元公務員。
date=2013年3月|section=1
*『パチンコと暗号の追跡ゲーム』で宝島社主催の第8回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞。
*大阪府出身、東京都在住。
*2000年の3月末に9年間勤めた役所を退職。その後、神戸、神奈川、福岡と全国を放浪し、現在はパチプロとして生計を立てている。
*2010年7月、NDS用ソフト『ゴーストトリック』ディレクター巧舟との対談を行う。
*2010年7月、これまで住んでいた愛知県名古屋市から東京都へ移住した。
*同じ第8回このミス大賞出身の太朗想史郎、中山七里、七尾与史、第9回このミス大賞出身の佐藤青南とはプライベートでも仲がよく、高橋由太とはツイッター仲間である。

受賞歴

伽古屋圭市関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

伽古屋圭市関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Izumi_Aizawa#イセクラ文庫夏の100選伽古屋圭市さんの「からくり探偵・百栗柿三郎」の柿三郎さん。舞台は大正時代の東京。30過ぎで独り身の発明家。お茶目だけどやる時はやるという役です。 https://t.co/o48ED236WJ @amazonJPさんから
BaddieBeagle"止むに止まれぬ動機から女性たちが犯した犯罪。彼女たちの前に現れたのは、美人画で有名な人気絵師だった。「その美を僕の手で永遠に残してみたい」とモデルを頼む一方、幾重にも隠したはずの罪にも巧みに迫っていく":伽古屋圭市『散り行く花』 https://t.co/cXmmYwAy2n
rikaeru_0902伽古屋圭市「なないろ金平糖 いろりの事件帖」読了。始めの方は、良くある主人公と会話が出来る動物とのファンタジー的な?…文章も若干硬めだし…
honzuki_jp罪は泥であり花であることはない 『からくり探偵・百栗柿三郎 櫻の中の記憶/伽古屋圭市/実業之日本社』 https://t.co/N8AQdbMBPD #本が好き
bunkoyablognews幻影館へようこそ推理バトル・ロワイアルの読書と足跡 伽古屋圭市 読書感想 https://t.co/UYCJX8Gsht #本屋 #読書 #本 #本好きな人と繋がりたい #書評 #本が好き
toskalt8513ナイス 【落語家、はじめました。青葉亭かりんの謎解き高座 (TO文庫)/伽古屋圭市】演芸は笑点ぐらいしか知らなし、落語も「饅頭怖い」や「寿限無」ぐらいしか知らないが、とても面白かった。かりんが落… → https://t.co/AvjHp58tof #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伽古屋圭市さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)