トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 伽古屋圭市

伽古屋圭市

伽古屋圭市さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伽古屋圭市 (かこや けいいち、1972年4月25日 - )は日本の推理作家、パチプロ、元公務員。
date=2013年3月|section=1
*『パチンコと暗号の追跡ゲーム』で宝島社主催の第8回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞を受賞。
*大阪府出身、東京都在住。
*2000年の3月末に9年間勤めた役所を退職。その後、神戸、神奈川、福岡と全国を放浪し、現在はパチプロとして生計を立てている。
*2010年7月、NDS用ソフト『ゴーストトリック』ディレクター巧舟との対談を行う。
*2010年7月、これまで住んでいた愛知県名古屋市から東京都へ移住した。
*同じ第8回このミス大賞出身の太朗想史郎、中山七里、七尾与史、第9回このミス大賞出身の佐藤青南とはプライベートでも仲がよく、高橋由太とはツイッター仲間である。

受賞歴

伽古屋圭市関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

伽古屋圭市関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tonebubu【読了】『落語家、はじめました。青葉亭かりんの謎解き高座 (TO文庫)』伽古屋圭市 https://t.co/32YXcC1X7z #booklog
pongpone伽古屋圭市『ねんねこ書房謎解き帖 文豪の尋ね人』読了。関東大震災を過ぎた神保町周囲の奇怪なことを本屋の主人と手伝いの女史が解決。重くはなく軽く読めるので、頭は安らぐ。本をヒントに解決していくも、そのヒントの本を読んでみようというところまでは行かず。通勤往復。
science_r0000ck夏の終わり/伽古屋圭市このミス作家さんのショートショート終わらない夏が終わってしまったと言うことは殺人鬼の話でした衝動と言うものは恐ろしい植物人間から復活するんだもの
InoueYumehitoさらに打ち上げには客席におられた伽古屋圭市さんも参加してくれました。僕の作品をずっと読んでくださっていたのだそうで、恐縮恐縮。ご自身の著作『散り行く花』と『断片のアリス』をいただいてしまいました。引越しの手伝いに来てくれたお兄さんみたいな感じの方でした。(いい意味で^ ^)
Kamiya_Masanariまたサイン会の前に開催した「作家と散歩」ですが、こちらもお蔭様で無事終わりました!作家の伽古屋圭市さんと鷹樹烏介さんにも参加していただき、嬉しかったです!6人の方に資料を見せながら、ゆるゆると『桜と日章』の舞台、柏を散歩しま… https://t.co/5mdb3iFVJm
a_ranking_news(5/8) honto 電子書籍ストアランキング > 文庫 > 一般ランキング10位:伽古屋圭市『冥土ごはん 洋食店 幽明軒』https://t.co/qLwVA7eOq9
karekore8#平成最後に自分の代表作を貼る『散り行く花』は伽古屋圭市としてのひとつの到達点だと思う。情けないことだけど、これを超える作品を書く機会はもう訪れないかもしれない。犯人が最初からわかっていながら、驚きのどんでん返しが待つ連作ミ… https://t.co/6V8XwD59jb
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伽古屋圭市さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)