トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 桂修司

桂修司

桂修司さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

桂 修司(かつら しゅうじ、1975年 - )は、日本の小説家、内科医。『パンデミック・アイ 呪眼連鎖』で宝島社主催の第6回『このミステリーがすごい!』大賞で優秀賞を受賞。
=
呪眼連鎖(2008年12月 宝島社)
*【改題】パンデミック・アイ 呪眼連鎖(2009年11月 宝島社文庫【上・下】)
死者の裏切り(2009年11月 宝島社)
*【改題】七年待てない 完全犯罪の女(2012年10月 宝島社文庫)

受賞歴

『このミステリーがすごい!』大賞

第6回2007年

優秀賞

  • 題名
    呪眼連鎖
  • 応募時題名
    明治二十四年のオウガア

桂修司関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

桂修司関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kudouhikaruhttps://t.co/slSJigJr2V 図書館の古本市で貰った本 桂修司さんの文章がめちゃくちゃ好みだったので、ちょっとカーリル行ってくる アンソロものはこういう出会いがあるのでいい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
桂修司さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)