トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林恭二

小林恭二

小林恭二さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小林 恭二(こばやし きょうじ、1957年11月9日 - )は、日本の小説家、俳人。専修大学文学部教授。メタ・フィクション的なユーモアに富んだ作風で知られる。
兵庫県西宮市生まれ。父親は神戸製鋼専務取締役を務めた小林俊夫。父は奇矯な人物で、第一高等学校在学時代に橋川文三と親友になり、1970年三島由紀夫が自殺した際、橋川が父のところへ来たという。
東京大学文学部美学芸術学専修課程卒業。同学科に宮城聰がいた。東京大学在学中には東大学生俳句会に所属し、のちに『俳句という遊び』『短歌パラダイス』といった著作で、「句会」「歌会」の楽しさを一般に紹介する。
1984年に『電話男』第3回海燕新人文学賞を受賞してデビュー。1985年には『小説伝』が第94回芥川賞候補となった。
1998年、第11回三島由紀夫賞を『カブキの日』で受賞。その前には作家廃業を考え、筒井康隆に相談して慰留されたという。
2004年専修大学教授となる。
筒井康隆、堀晃、薄井ゆうじ、佐藤亜紀との5名で、「JALInet」(JAPAN LITERATURE net)を創設。

受賞歴

小林恭二関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

小林恭二関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yossy_dr【定期】好きな作家 志賀直哉/夏目漱石/谷崎潤一郎/三島由紀夫/大江健三郎/中上健次/星新一/村上春樹/谷川俊太郎/筒井康隆/高橋源一郎/島田雅彦/小林恭二/橋本治/川上弘美/江國香織
armored_fairy麒麟がくるの影響か、戦国乙女や織田信奈の野望とかを振り返って、いつの間にか歴史観が相当歪んでいることに気付く。んでもまあ、その「歪んだ」歴史が面白いのだけど。真実はいつの世も退屈である、と書いていたのは小林恭二だったかな。
engekiya_red.「罠」のパンフレット、販売中です! 南野陽子、大沢樹生、増沢望、寿ひずる、藤井びん、小野武彦、ロベール・トマ、青井陽治、河野真一、西村淳、小林恭二、松田美智子、布施英利さん。[3]… https://t.co/z43SeZgZgM
King_Bordeauxたほいや 小林恭二・川勝正幸・きたろう・山田五郎・森雪之丞 https://t.co/dpIGhgcOB9 きたろう、もうちょい頑張ってくれ!!真面目な小林恭二がナイスファイト。山田、森の、たほいやベテラン勢もやっぱり強いなぁ。キ… https://t.co/ckNasxFwf3
morikawa_Supers@onigiri_BUTA そうです。ワンセブンさんは最初は目の光で会話(イエスとノーだけ)してましたが、途中から人間の言葉で会話するようになります。その声がナレーターの小林恭二さんだったのです。
daaaaaai感想ブログを書いてみた / 架空の遊園地の繁栄と衰退を異様なスケールで描く大傑作「ゼウスガーデン衰亡史」(小林恭二)を読んだhttps://t.co/dGOJdG1W9z
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小林恭二さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)