トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > いしいしんじ

いしいしんじ

いしいしんじさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

いしいしんじ(1966年。万代池のそばで生まれる。男4人兄弟の次男。京都大学文学部仏文学科卒業。京都市在住。既婚、1男あり。身長181cm、体重65kg。
父は塾講師で、5歳の時に話を書き始めて歌をつくる。高校生の頃に画家を志すが知人から止めたほうがいいと言われ、東京芸術大学を受験するも不合格となり京都大学へ進学し、卒業後にリクルートで雑誌編集に従事した。
いわゆる奇人で、「シーラカンスの刺身を食べてみたい」と思い立ち勤務先を休み、シーラカンスの刺身を求めてコモロを訪れる。旅行で書き溜めた日記が注目を集め、著述活動を始めて退職する。自身の小説に挿絵を書くことも多いが、イラストレーターではないと述べる。
炊き出しを目当てに公園で寝泊りしながら隅田川のそばで13年過ごした後に、三浦市、松本市、三浦市を経て2010年2月から京都市に在住する。カメラマンの石井孝典は双子の弟にあたる。

ペンネームが「いしいしんじ」とひらがな表記である理由は、特にない、としながらも、5歳で書いた処女作が「いしいしんじ」表記だったことに因るとしている。
自己所有の蓄音機を、「コロちゃん」(ポータブル型)、「ワンちゃん」「ムーンブーツ君」(家具サイズの大型)などと名づけて、とても可愛がっている。
レコード収集、歌舞伎観劇、茶道表千家(1999年から)、落語鑑賞(但し笑点メンバーは除く)を趣味とし、赤塚不二夫『天才バカボン』などを愛読し、バカボンのパパを理想の人間として目標にしている。

いしいしんじ新刊

  • 発売日
    2019年12月19日
  • 書名
    よはひ (集英社文庫)

受賞歴

いしいしんじ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

いしいしんじ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nekoaizu優しい空気感を出したいのでいしいしんじさんの空中ブランコも久しぶりに読みたいな、明日行けたら本屋寄って買いたい~
nachi05legoいしいしんじさんのトリツカレ男に出てくる「両手で持って真ん中をわると、綿菓子みたいな湯気があがる」っていう食パンの描写が天才過ぎて んもう……っっ て何年経っても忘れられないし腹が減る
Botishiishinjiわたしにだって分別があります。でも、また、手紙を書いていいでしょうか。  「きまぐれユストフ」いしいしんじほか『Love Letter』幻冬舎,2005,202p.
kaifusayoshi小説家のいしいしんじさんのツィートが素敵。身に余る光栄。
madokarabook*再入荷のお知らせ【きんじょ/いしいしんじ】あっという間に旅立った「きんじょ」再入荷です。前回いしいさんから「題字を味わう間に文章て休憩を」との言葉を。いやいや、どちらも味わってきんじょをお散歩して下さいませ。初夏ですから… https://t.co/ypxYy5vZKG
nijinecosyaいしいしんじさんの「みずうみ」と、つるやももこさんの「BODY JOURNEY」を再読中。2回目はより深く。 https://t.co/VIBzxQUvmt
2009Kamisaku「雪屋のロッスさん (新潮文庫)」(いしいしんじ) を @amazonから出品しました #かみふくおか作業所 http//:https://t.co/XfUbodFAkN
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
いしいしんじさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)