トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 朝倉かすみ

朝倉かすみ

朝倉かすみさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

朝倉 かすみ(あさくら かすみ、1960年8月10日 - )は、日本の小説家。北海道小樽市出身。本名は朝倉香純。
北海道札幌手稲高等学校卒業。30歳のとき小説を書き始め31歳から創作教室に通う。39歳で結婚し40歳でデビューした。
2003年、「コマドリさんのこと」で第37回北海道新聞文学賞受賞、第161回直木賞候補、第4回北海道ゆかりの本大賞受賞。

受賞歴

朝倉かすみ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2019.7.17 芥川賞に今村夏子さん 直木賞に大島真寿美さん

    第161回芥川賞と直木賞の選考会が東京で開かれ、芥川賞は今村夏子さんの「むらさきのスカートの女」、直木賞は大島真寿美さんの「渦 妹背山婦女庭訓 魂結び」(うず/いもせやまおんなていきん/たまむすび)が、それぞれ選ばれました。

  • 2019.6.17 直木賞 6候補作すべて女性の作品 昭和10年からの歴史で初

    令和最初の開催となる第161回芥川賞と直木賞の候補作が発表され、直木賞では6つの候補作がすべて女性作家の作品となりました。昭和10年に始まった賞の歴史の中で、候補作がすべて女性の作品となったのは初めてです。

  • 2019.6.17 第161回「芥川賞」「直木賞」、候補作決まる

    6月17日、日本文学振興会が候補作を発表した。7月17日に東京・中央区の新喜楽で選考会を開き、同日受賞者の記者会見を開く。候補作は次の通り。

朝倉かすみ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

consaba【新刊】『にぎやかな落日』朝倉かすみ(光文社)持病が悪化して、家族がおもちさんの生活のすべてを決めていくことに。不安と寂しさと、ほんのちょっとの幸せと、揺れては消えるひとりの老女の内面に寄り添う、人生最晩年の物語。https://t.co/6aSfJJDkJK
b_bwanフェミニズムに出会わなければ…『肝、焼ける』朝倉かすみ https://t.co/rwcJZgiMxX 「料理も着付けもなかなかの腕前であるが、結局この年になっても性交どころか男性とつき合ったこともない。コマドリさんはロマンティックな結婚に憧れている......」
isiarutokoro@chikuzen_1982 朝倉かすみさんの「平場の月」強力お勧めです。山本周五郎受賞作。直木賞ノミネート作。
birdgraphics⑧『にぎやかな落日』朝倉かすみhttps://t.co/WmL2UBntOx北海道で独り暮らしをするおもちさん、83歳。不安と苛立ちと寂しさと、懐かしさと後悔とほんのちょっとの幸せと…。ひとりの老女の内面に寄り添った、人生最晩年… https://t.co/zs8W8m64i0
bungeitosyo『田村はまだか』時の担当編集者です。朝倉かすみさん『にぎやかな落日』は83歳女性の独白で描かれた物語。主人公のおもちさん、子供扱いする周囲の人にちょっぴりキレたり、褒められてちょっぴり得意になったり。しかもメモ魔。「ちょっぴり」という言葉がぴったりの愛らしいお婆さんです。
oaks_nankashi首藤瓜於さんの『ブックキーパー 脳男』(講談社)、第63回メフィスト賞受賞作 潮谷験さん『スイッチ 悪意の実験』(講談社)、藤順丈さん『われらの世紀』(光文社)、朝倉かすみさん『にぎやかな落日』(光文社)、額賀澪さん『は山から吹い… https://t.co/TdNCeowqlB
chiz_momo朝倉かすみさんの『にぎやかな落日』と村井理子さんの『全員悪人』が次々届く予定なんだけど、この2作を続けて読めるのは素晴らしい必然では、という予感。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    朝倉かすみさんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)