トップページ > 作家名一覧 > ほから始まる作家名一覧 > 堀江敏幸

堀江敏幸

堀江敏幸さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

堀江 敏幸(ほりえ としゆき、1964年1月3日 - )は、日本の小説家、フランス文学者、早稲田大学教授。
岐阜県多治見市生まれ。岐阜県立多治見北高等学校を経て、早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業。東京大学大学院人文科学研究科フランス文学専攻博士課程単位取得退学。その間にパリ第3大学博士課程留学。
1994年より、フランス留学経験を随筆風に綴った『郊外へ』を白水社の雑誌『ふらんす』に連載。1995年に単行本化され、小説家デビューを果たす。 2001年、『熊の敷石』で第124回芥川龍之介賞受賞。2004年より明治大学理工学部教授、2007年に早稲田大学文学学術院教授に就任。2009年に早稲田大学短歌会会長に就任。

堀江敏幸新刊

  • 発売日
    2017年8月1日
  • 書名
    アンデル 2017年8月号
  • 発売日
    2017年3月22日
  • 書名
    バン・マリーへの手紙 (中公文庫)

受賞歴

堀江敏幸関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

堀江敏幸関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

allreviewsjp「それを画面に定着させたホンマタカシの目線だけが深く現実に根を下ろして、架空への参入をみごとに拒んでいる。」。TOKYO SUBURBIA(光琳社出版)-著者:ホンマタカシ - 堀江敏幸による書評 https://t.co/KRJdI06Peo
BIBLIOTHEQUEa【dancyuの人気連載「私的読食録」が遂に書籍化。角田光代、堀江敏幸という二人の人気作家がこれまで手にした小説、絵本、詩集、料理本に登場する「食」が100篇のエッセイになって収録されています。】角田光代・堀江敏幸『私的読食録』https://t.co/flvSeSs0xW
AwardAuthor「なんとなく」という感覚に支えられた違和と理解。そんな人とのつながりはあるのだろうか。フランス滞在中、旧友ヤンを田舎に訪ねた私が出会ったのは、友につらなるユダヤ人の歴史と経験、そして家主の女性と目の見えない幼い息子だった。芥川賞受賞作『熊の敷石』堀江敏幸
kakidashitan【熊の敷石*堀江敏幸】いつの間にか迷い込んだらしい陽の落ちる直前の薄暗い山のなかで、突然、人工芝みたいに固く、ところどころへんに骨張っていて、しかも同時にやわらかい不思議な下草が敷きつめられている道に出た。(第124回芥川賞受賞)
transition_82堀江敏幸「その姿の消し方」新潮社平熱の半エッセイ
jamjamcookie724読書は堀江敏幸『熊の敷石』。いつまでもいつまでも読み終わりたくない。
MieTakashima写美のショップでは、東松照明氏が撮影という岩波写真文庫の瀬戸を。もう私の知ってる瀬戸からさらに遡った時代で面影もないけれど。もう一冊堀江敏幸さんの文庫も衝動買い。読みたくなる=荒木経惟さんの展示にとっても満足、興奮していた現れだ… https://t.co/Oa0XJNxzKj
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
堀江敏幸さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)