トップページ > 作家名一覧 > ほから始まる作家名一覧 > 堀江敏幸

堀江敏幸

堀江敏幸さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

堀江 敏幸(ほりえ としゆき、1964年1月3日 - )は、日本の小説家、フランス文学者、早稲田大学教授。
岐阜県多治見市生まれ。岐阜県立多治見北高等学校を経て、早稲田大学第一文学部フランス文学専修卒業。東京大学大学院人文科学研究科フランス文学専攻博士課程単位取得退学。その間にパリ第3大学博士課程留学。
1994年より、フランス留学経験を随筆風に綴った『郊外へ』を白水社の雑誌『ふらんす』に連載。1995年に単行本化され、小説家デビューを果たす。 2001年、『熊の敷石』で第124回芥川龍之介賞受賞。2004年より明治大学理工学部教授、2007年に早稲田大学文学学術院教授に就任。2009年に早稲田大学短歌会会長に就任。
堀江ゼミの出身者には朝井リョウなどがいる。2007年に自身の作品「送り火」(『雪沼とその周辺』所収)がセンター試験国語の問題に出題された際に、試験監督としてその様子を見守っていたというエピソードがある。

堀江敏幸新刊

  • 発売日
    2019年8月10日
  • 書名
    子午線を求めて (講談社文芸文庫)
  • 発売日
    2019年6月18日
  • 書名
    あとは切手を、一枚貼るだけ (単行本)

受賞歴

堀江敏幸関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

堀江敏幸関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Namimagazine堀江敏幸著『その姿の消し方』刊行記念インタビュー!/幻の「詩人」を求めて(波2016年2月号)https://t.co/4GC1MyCCxJ
mitsukinotweet堀江貴文の本を100冊読むより堀江敏幸の本を1冊読もうよ
akoya_matsuしかも、堀江敏幸がドゥマゴで選び、解説が四方田犬彦。は?現代文学において最高クラスの布陣じゃん。贅沢すぎるじゃん。
bjakira2004BOOK・OFFやTポイントなどを利用して、なるべく出費しないようにして集めた堀江敏幸作品。いま25冊。まだ手にしてないものも数冊。読み終えたのは、まだ5冊。どんどん読んでかねーと、読み終える前に死んじまう… https://t.co/pe56VxahQT
jjinjim堀江敏幸さん『バン・マリーへの手紙』女教師に教えられた“湯煎(バンマリー)”にかけた牛乳瓶の遠い記憶から始まるエッセイ。キリンと飼育員、メモを本に挟む癖、運河、回転木馬、、僅かな入り口から本や作家の記憶が滲み出す。知識量と経験の豊… https://t.co/aNXMaIKjmx
MizukiAinoBOOKOFFで108円だったから買った。ついつい作品より先に選評を読んでしまう。堀江敏幸さんの選評「規定と自由」より「安と楽と死を組めば、安楽死ができるのかどうか。これは創作全般に関わる問題だろう」という言葉が心に残った。なお受… https://t.co/x1NhhnEb3i
muri_pom川上未映子, 穂村弘 「たましいのふたりごと」穂村弘 「ぼくの短歌ノート」堀江敏幸 「雪沼とその周辺」
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
堀江敏幸さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)