トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 歌野晶午

歌野晶午

歌野晶午さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

歌野 晶午(うたの しょうご、1961年 - )は、日本の小説家、推理作家。本名は歌野 博史。東京農工大学農学部卒業。
高校時代は漫画研究部に所属。大学卒業後、編集プロダクションで働く傍ら、小説を執筆する。島田荘司のエッセイを参考に島田宅を訪れ、それをきっかけに島田の推薦により1988年に『長い家の殺人』でデビュー。ペンネームの「晶午」は島田が考案した。以後、『白い家の殺人』『動く家の殺人』の家シリーズなどの名探偵・信濃譲二の活躍を描くシリーズと、『ガラス張りの誘拐』『死体を買う男』などのノンシリーズものの執筆を行う。
1992年の『さらわれたい女』以後、一時作品の発表がとだえるが、1995年『ROMMY』で復活。以後、1年に1〜2冊のペースで新作を発表し続ける。2003年に発表した『葉桜の季節に君を想うということ』は、2004年のこのミステリーがすごい!、本格ミステリ・ベスト10の各1位に選ばれ、第57回日本推理作家協会賞と、第4回本格ミステリ大賞を受賞し、高い評価を得た。

歌野晶午新刊

  • 発売日
    2018年4月3日
  • 書名
    ([ん]1-11)みんなの少年探偵団2 (ポプラ文庫)

受賞歴

歌野晶午関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

歌野晶午関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

r_ranking_news(8/18) 小説・エッセイ > ミステリー・サスペンスランキング14位:葉桜の季節に君を想うということ【電子書籍】[ 歌野晶午 ]https://t.co/o2J03qW9PC
moonlit_alice宮沢賢治の短編集買ったけど、歌野晶午の短編集も読み切ってなかったの思い出して(めちゃくちゃ分厚い)宮沢賢治がちょっと小難しい感じなので歌野晶午読んでたんだけど、ちょっと変わった恋愛短編集でとても面白いンだな~今読んでるの終わったら他のも読みたい感じくらいには好き
iga_iganao素敵なっていうか、今日の自分の誕生日が本当に自分の誕生日かどうかなんて自分ではわからない話(それがオープニングトークである)とか聞いてると、中居さんがが歌野晶午すきなのわかるわーって思うんだよな、あなた絶対SF好きよ、読もう
booktitle_bot『ジェシカが駆け抜けた七年間について』歌野晶午
sloppier_r久しぶりの歌野晶午とおケイちゃんのご本 https://t.co/2hIBBZtag9
mangan_base@zeroru_books 「葉桜の季節に君を想うということ/歌野晶午」おすすめです!
mizutamaniax歌野晶午「長い家の殺人」読了 デビュー作を拝読 ミステリーは大好きだけど所謂本格推理ものはトリック>ストーリーな気がして敬遠しがち この作品もトリックは早い段階で見当付いてたけど犯人は分からなくてちょっと悔しい(ヒントはあったの… https://t.co/tCCVTt2syP
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
歌野晶午さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)