トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 歌野晶午

歌野晶午

歌野晶午さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

歌野 晶午(うたの しょうご、1961年9月26日|date=2017年1月 - )は、日本の小説家、推理作家。本名は歌野 博史(うたの ひろし)|date=2017年1月。主に本格推理小説を発表している。いわゆる「新本格第一世代」の1人|date=2017年1月。千葉県出身。福岡県立城南高等学校卒業|date=2017年1月。東京農工大学農学部環境保護学科|date=2017年1月卒業。
高校時代は漫画研究部に所属。大学卒業後、編集プロダクションで働く傍ら、小説を執筆する。島田荘司のエッセイを参考に島田宅を訪れ、それをきっかけに島田の推薦により1988年に『長い家の殺人』でデビュー。ペンネームの「晶午」は島田が考案した。以後、『白い家の殺人』『動く家の殺人』の家シリーズなどの名探偵・信濃譲二の活躍を描くシリーズと、『ガラス張りの誘拐』『死体を買う男』などのノンシリーズものの執筆を行う。
1992年の『さらわれたい女』以後、一時作品の発表がとだえるが、1995年『ROMMY』で復活。以後、1年に1〜2冊のペースで新作を発表し続ける。2003年に発表した『葉桜の季節に君を想うということ』は、2004年のこのミステリーがすごい!、本格ミステリ・ベスト10の各1位に選ばれ、第57回日本推理作家協会賞と、第4回本格ミステリ大賞を受賞し、高い評価を得た。

歌野晶午新刊

  • 発売日
    2017年12月5日
  • 書名
    ずっとあなたが好きでした (文春文庫)
  • 発売日
    2017年9月7日
  • 書名
    7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス)
  • 発売日
    2017年9月7日
  • 書名
    ディレクターズ・カット

受賞歴

歌野晶午関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

歌野晶午関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

posiposifuku一瞬だけ幸福になりたいのなら、復讐しなさい。永遠に幸福になりたいのなら、ゆるしなさい。歌野晶午 https://t.co/4juBaqdnIo
tz98566【葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)/歌野 晶午】「あらゆるミステリーの賞を総なめ」という紹介に期待が高すぎたのかなあ。ちょっと叙述モノを連続して読みすぎたのかも。 → https://t.co/DStHaFdmjC #bookmeter
tanteisanbothumiy231が紹介してくれた歌野晶午の「密室殺人ゲーム王手飛車取り」面白かったよ。ネット上で集まったメンバーが交代で自分で考えたトリックを使い事件を起こし、事件を起こしたメンバー以外が事件のトリックを推理するって話だ。不謹慎だがこういうゲーム、ちょっと参加してみたい気もするな
qma_lsjnat_bot歌野晶午の作品、刊行順⇒密室殺人ゲーム王手飛車取り→密室殺人ゲーム2.0→密室殺人ゲーム・マニアックス
Munekyun_Novels「ちなみに何系?」「バラバラ殺人」「おお」「五体バラバラ、内臓もずるずる」「まさにザンギャ君だね」「残虐にして冷徹、外連と知性のコラボ、刮目して待ちやがれ」【頭狂人・ザンギャ君/密室殺人ゲーム2.0/歌野晶午】
aqua_kos【葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)/歌野 晶午】を読んだ本に追加 → https://t.co/IbfH6F8WN5 #bookmeter
vamosshogi歌野晶午「ディレクターズ・カット」読了。無軌道な若者を描かせたらこの人の右に出る人はなかなかいない。最後の反転もなかなか。一気読み。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
歌野晶午さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)