トップページ > 作家名一覧 > まから始まる作家名一覧 > 真山仁

真山仁

真山仁さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

真山 仁(まやま じん、1962年7月4日 - )は、日本の小説家。経済小説 『ハゲタカ』シリーズの著者として知られる。
大阪府出身。同志社大学法学部政治学科卒業後、1987年(昭和62年)に中部読売新聞(現在の読売新聞中部支社)へ入社。岐阜支局記者として勤務し、1990年(平成2年)に退職してフリーライターとなった。
1995年に阪神淡路大震災で被災。
2003年(平成15年)、生命保険会社の破綻危機を描いた 『連鎖破綻 ダブルギアリング』で作家デビューした。当時のペンネームは、「香住 究」(かずみ きわむ)だった。翌年、ハゲタカファンドを扱った小説、『ハゲタカ』を、「真山 仁」として出版し、経済小説の新鋭として注目される。
2012年(平成24年)、『コラプティオ』で第2回山田風太郎賞候補、第146回直木賞候補。2014年、『グリード』で第35回吉川英治文学新人賞候補。

真山仁新刊

  • 発売日
    2019年8月8日
  • 書名
    バラ色の未来 (光文社文庫)

受賞歴

真山仁関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

真山仁関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

AUE_OEDA哲学なき五輪、何の誰のため そしてあなたは 真山仁氏:朝日新聞デジタル https://t.co/EeAul5QS3l
honyade_com2019年9月19日(木)/ジュンク堂書店・池袋本店/真山仁 × 郡司聡トークイベント「面白くて痛快!スパイ小説の源流をたどる旅」 最新刊『トリガー』(KADOKAWA)刊行記念/https://t.co/c4IpljPABt
tatsuyawatson@rion_cas222 真山仁のマグマオヤジ好きなら........
tonkichi22「そして、星が輝く夜がくる」の続編、真山仁さんの「海は見えるか」文庫でるの楽しみにしてたらもう一年前に出てて即買い即読み。この連作は東日本大震災の小説の最高峰だと思っております。なんか震災扱ってもいっちょかみみたいな小説多くて、… https://t.co/pv0OOoowRJ
PipoDingDong文芸の連載もおじさんテイストながら(失礼)、読みどころが多い。真山仁が玉三郎のインタビューを連載。宮城谷昌光はどストレートに『孔丘』。浅田二郎『大名倒産』は先代の「計画倒産」を阻止せよ!と最終回。
higu23こちらも真山仁さんのご著書。地熱をテーマにした小説とのことで、読んでみる!マグマ (角川文庫) 角川書店(角川グループパブリッシング) https://t.co/5jadFftzAo via @amazonJP
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)