トップページ > 作家名一覧 > おから始まる作家名一覧 > 荻野アンナ

荻野アンナ

荻野アンナさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

荻野 アンナ(おぎの あんな、本名:荻野 安奈、 1956年(昭和31年)11月7日 - )は、日本のフランス文学者、小説家。慶應義塾大学文学部教授。
__TOC__
出生名:アンナ・ガイヤールとして神奈川県横浜市中区で育つ。父はイタリア・スペイン・クロアチアなどの血筋を引くアメリカ人。母江見絹子は兵庫県明石市[https://kotobank.jp/word/%E5%87%BA%E8%BA%AB-528944 出身]の画家で、岡本太郎らと交流した。荻野の文学研究や創作活動には、母親の強い影響があると自認している。小学校時代に日本へ帰化し、荻野姓となる。
フェリス女学院高等学校、慶應義塾大学文学部仏文科を卒業。フランス政府給費留学生としてパリ第4大学に留学し、ラブレーを研究する。慶應義塾大学大学院文学研究科博士課程修了。
慶應義塾大学商学部助手(1987年(昭和62年) - 1995年(平成7年))、慶應義塾大学文学部仏文科助教授(1995年(平成7年) - 2002年(平成14年))を経て、2002年(平成14年)4月より慶應義塾大学文学部文学系仏文学専攻教授。
小説家としては1991年(平成3年)『背負い水』で第105回芥川賞を受賞。2002年(平成14年)『ホラ吹きアンリの冒険』で読売文学賞を受賞。2008年(平成20年)『蟹と彼と私』で第19回伊藤整文学賞を受賞。
駄洒落好きとして知られ、ワイドショーのコメンテーターとして駄洒落を連発する他、芥川賞の受賞を報せる電話にも「あ、しょう」と応えた。
2005年(平成17年)には落語家の11代目金原亭馬生に弟子入り。2009年(平成21年)現在、二つ目として金原亭駒ん奈を名乗り高座にも上がっている。
2007年(平成19年)に内閣官房「美しい国づくり」プロジェクト・企画会議委員。フランス政府より教育功労章シュヴァリエ叙勲。
2009年(平成21年)より読売文学賞選考委員。

受賞歴

荻野アンナ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

荻野アンナ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bunkyu_bot女流作家・荻野アンナの芥川賞受賞作です→せおいみず(荻野アンナがタイで出題)
FcJUQPgG8h99Yxv老婦人マリアンヌ鈴木の部屋荻野アンナ読了壁の一面に色のついた壁紙を貼りたくなった何色が良いかな
chokusenhikaeme(荻野アンナさん)  大学の研究室には「起こったことはみんないい事」という標語を貼っている。天災は別だが、すべては受け取り方次第。「こう言い聞かせて切り替えると、苦しい状況もまた違った形で見えてきます」。https://t.co/gVCrGGE2ae
XQFlQWLhWkxA0s2#似てると言われたことのある有名人を晒す志村けん。荻野アンナ。沢田研二。美輪明宏。畑正憲。麻丘めぐみ。アグネスチャン。藤圭子。大倉←関ジャニその他、魔女みたいと、言われます。
akutagawa_syou笑いがはじける。才気が回転する。知性がえぐりだす。そして、優雅が残り香のようにただよう。芥川賞受賞作『背負い水』荻野アンナ
consaba荻野アンナさん「こう言い聞かせて切り替えると、苦しい状況もまた違った形で見えてきます」(文・佐々波幸子 写真・横関一浩) https://t.co/yXZqp3LnNN
osusumeme荻野アンナさんの 老婦人マリアンヌ鈴木の部屋 を Amazon でチェック!https://t.co/gOWFibWXoF
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    荻野アンナさんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)