トップページ > 作家名一覧 > とから始まる作家名一覧 > 藤堂志津子

藤堂志津子

藤堂志津子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

藤堂 志津子(とうどう しづこ、1949年3月14日。
北海道札幌市生まれ。同年、「熟れてゆく夏」で第100回直木三十五賞を受賞。以後、女性の心の内部を突く恋愛小説を多く発表、エッセイストとしても活躍している。1989年、北海道栄誉をたたえて賞を受賞。1990年、第19回札幌市民芸術賞を受賞。2001年、『ソング・オブ・サンデー』で第8回島清恋愛文学賞を受賞。2003年、『秋の猫』で第16回柴田錬三郎賞を受賞。

藤堂志津子新刊

  • 発売日
    2017年10月20日
  • 書名
    短編伝説 愛を語れば (集英社文庫 特)

受賞歴

藤堂志津子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

藤堂志津子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kubotakashi6074小谷野敦先生の『反=文藝評論』の中に、「中上の『軽蔑』のヒロインなど、藤堂作品を読んだあとではバカに見える」という痛快な文章があるのだが、小谷野先生以外で藤堂志津子を純文学として論じている文学者(あるいは評論家)はいるのだろうか。新作の『純文学とは何か』にも出てくるのかな?
kinokuniyasale秋の猫 集英社文庫 (藤堂志津子) が、紀伊國屋電子書籍で特価で98円引きの388円、3ポイント還元になりました。https://t.co/oNQKoIxgRK
kakugeLove25@ryo_redcyclone 大事典は設定だけのサブキャラ(反町、フランコjr.、ロネット、藤堂志津子など)も載せてたのが良かったですね。SNK版では餓狼3のジョーステージに居るワニ、舞ステージのペンギンにちゃんと名前があったのを初めて知りました(笑)
chii_oboeta_qma第41回を馬淵川:渡辺喜恵子第80回を一弦の琴:宮尾登美子第100回を熟れてゆく夏:藤堂志津子第109回を恋忘れ草:北村亜以子レア問過ぎるでしょう…ちぃ覚えた
bunkei_gro_botNo.273(文線)女流直木賞と受賞作 藤堂志津子-熟れていく夏、林真理子-最終便に間に合えば、杉本章子-東京新大橋雨中図、山口洋子-演歌の虫、皆川博子-恋紅
qmabungaku【線結び】次の女流作家と直木賞受賞作の正しい組み合わせを選びなさい[A.林真理子|B.皆川博子|C.藤堂志津子][1.最終便に間に合えば|2.熟れてゆく夏|3.恋紅]→A-1、B-3、C-2
Kino_GrandBld【文庫】今月の担当者オススメは、藤堂志津子さんの『秋の猫』(集英社)です。どのお話にも犬や猫が登場し、犬や猫との交流をとおして、寂しさが埋められていったり、心が温められてゆく、秋の夜長にピッタリの1冊です。今なら、写真右側のよまに… https://t.co/VwytjC3VtL
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
藤堂志津子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)