トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 笹本稜平

笹本稜平

笹本稜平さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

笹本 稜平(ささもと りょうへい)は、日本の小説家。
千葉県生まれ(1951年10月9日-)。立教大学社会学部社会学科卒。出版社勤務を経て、海運分野を中心にフリーライターとして活躍。2000年、「阿由葉稜」名義で『暗号―BACK‐DOOR』を書き下ろしてデビュー。本作品は後に『ビッグブラザーを撃て!』と改題され、笹本名義で文庫化された。2001年、2作目となる『時の渚』で第18回サントリーミステリー大賞と読者賞をダブル受賞。2004年には『太平洋の薔薇』で第6回大藪春彦賞を受賞。

笹本稜平新刊

  • 発売日
    2018年11月14日
  • 書名
    偽装 越境捜査 (双葉文庫)
  • 発売日
    2018年10月6日
  • 書名
    最終標的: 所轄魂 (文芸書)
  • 発売日
    2018年7月27日
  • 書名
    引火点 組織犯罪対策部マネロン室

受賞歴

笹本稜平関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

笹本稜平関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sugahata346笹本稜平『最終標的』。 所轄魂シリーズ。所轄VS政治家。親子鷹が政治家の息子によるストーカー殺人未遂事件を追う。結果勧善懲悪、大団円だが展開に動きがなく臨場感がない。声を大にして「警察モノではなく冒険小説が読みたい!」
cQxLuX9h0Q0BfBF《駐在刑事~尾根を渡る風~》駐在刑事シリーズ第2弾笹本稜平 さん 著
tetuyadouga【動が】ドラマ動画を更新: 駐在刑事 - 『駐在刑事』は2018年10月19日からテレビ東京系列にて放送。主演は寺島進。笹本稜平氏の推理小説を原作にドラマ化することになった。主人公・江波敦史(寺島進... https://t.co/ax6Ln9n57D
Mt_matsu_ken#名刺代わりの小説10選サラバ/西加奈子教団X/中村文則チルドレン/伊坂幸太郎芙蓉の人/新田次郎青が散る/宮本輝春を背負って/笹本稜平夏の闇/開高健アルジャーノンに花束を/ダニエル・キイス日の名残り/カズオ・イ… https://t.co/HNgbU0uoH8
WT_Kちょっと前の写真をなぜだらだらとアップしているのかというと、風邪をひいたせいでずっと横になっているから。初期にさっさと治したいので、今日は静養することに決めた。で、笹本稜平『春を背負って』を読んだり、最近撮った写真を見返したり、お告げを清書したり(cf. 前ツイート)…。
jun1sato笹本稜平『駐在刑事』講談社文庫読了。ゆったりとした作風は『春を背負って』にも通じるものがある。いつまでも心地よく浸っていたい。
sirusiya81ちなみに「駐在刑事」はハートウォーミングな奥多摩の駐在さんの話。いまや日本の山岳小説では随一な存在の笹本稜平。駐在刑事でも圧倒的かつきめ細やかに奥多摩の四季を見事に描写されています。身近な山だけに想像しやすいし。奥多摩好きにはオススメな小説(ドラマ化されてる)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
笹本稜平さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)