トップページ > 作家名一覧 > ごから始まる作家名一覧 > 五條瑛

五條瑛

五條瑛さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

五條 瑛(ごじょう あきら)は、日本の女流小説家。国際謀略小説を得意とする。
剣道二段。大学時代は安全保障問題を専攻する。大学卒業後、防衛庁に就職し、情報・調査専門職として勤務。主に極東の軍事情報および国内情報の分析を担当する。退職後は一般のOL職を希望していたが、フリーライターを経た後、出版社の勧めにより、1999年に北朝鮮問題を題材とした『プラチナ・ビーズ』で作家デビュー。
尚、前職の影響もあり、個人情報の詳細に関しては秘匿する方針を貫いている。
2001年、『スリー・アゲーツ』で第3回大藪春彦賞を受賞。
=
;鉱物シリーズ
:プラチナ・ビーズ(1999年2月 集英社 / 2001年7月 集英社文庫)
:スリー・アゲーツ 三つの瑪瑙(1999年12月 集英社 / 2002年11月 集英社文庫)
:*【改題】スリー・アゲーツ 二つの家族 上・下(2017年7月 小学館文庫)
:スパイは楽園に戯れる(2016年6月 双葉社 / 2019年6月 双葉文庫)
:パーフェクト・クォーツ 完璧なる水晶(2018年9月 Amazon Kindle電子書籍 / 2018年10月 Amazon POD出版) - 個人出版、絶版
:
;鉱物シリーズ番外編
:夢の中の魚(2000年12月 集英社 / 2005年10月 双葉文庫)
:君の夢はもう見ない(2002年10月 集英社)
:3Way Waltz(2003年7月 祥伝社 / 2007年7月 祥伝社文庫)
:赤い羊は肉を喰う(2007年1月 幻冬舎 / 2009年10月 幻冬舎文庫)
:動物園で逢いましょう(2009年3月 双葉社 / 2012年5月 双葉文庫)
:Analyst in the Box 1(2018年9月 Amazon POD出版) - 個人出版、絶版
:*【改題】星条旗の憂鬱 情報分析官・葉山隆(2018年12月 文芸社文庫)
:Analyst in the Box 2(2019年6月 Kindle電子書籍) - 個人出版、絶版
:Blue Paradise in YOKOSUKA(2018年10月 Kindle電子書籍, Amazon POD出版) - 個人出版、絶版
:Their everyday pieces in the world of intelligence9 Short stories(2018年11月 Kindle, kobo電子書籍) - 個人出版、絶版
:
;R/EVOLUTIONシリーズ
:断鎖 Escape(2001年5月 双葉社 / 2004年4月 双葉文庫)
:紫嵐 Violet storm(2002年5月 双葉社 / 2005年3月 双葉文庫)
:心洞 Open sesame(2003年6月 双葉社 / 2006年5月 双葉文庫)
:恋刃 Lancet(2005年3月 双葉社 / 2008年5月 双葉文庫)
:愛罪 Uxoricide(2006年4月 双葉社 / 2009年7月 双葉文庫)
:純棘 Thorn(2007年2月 双葉社 / 2010年10月 双葉文庫)
:狂血 immigrant and illegal immigrant,and imposter(2008年6月 双葉社 / 2011年11月 双葉文庫)
:誘魔 Old offender(2009年11月 双葉社 / 2012年11月 双葉文庫)
:屍界 Narcotic World(2011年7月 双葉社 / 2014年7月 双葉文庫)
:喪国 Revolution(2012年12月 双葉社 / 2016年1月 双葉文庫)
:
;桜庭調査事務所シリーズ
:冬に来た依頼人(2000年11月 祥伝社文庫)
:蝶狩り(2005年5月 角川書店 / 2008年8月 角川文庫)
:
;ROMES 06シリーズ
:ROMES 06(2006年10月 徳間書店 / 2009年9月 徳間文庫)
:ROMES 06 誘惑の女神(2009年4月 徳間書店 / 2011年4月 徳間文庫)
:ROMES 06 まどろみの月桃(2011年7月 徳間書店 / 2014年2月 徳間文庫)
:
;鏑木&京二シリーズ
:天神のとなり(2008年9月 光文社 / 2011年10月 光文社文庫)
:塔の下(2012年8月 光文社 / 2015年2月 光文社文庫)
:
;シルバー・オクトパシーシリーズ
:シルバー・オクトパシー(2014年6月 徳間書店)
:シルバー・オクトパシー 極道転生(2016年8月 徳間文庫)
:棺に金の雨が降る シルバー・オクトパシー(2018年4月 Kindle電子書籍) - 個人出版、絶版

受賞歴

五條瑛関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

五條瑛関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

omokagenishiwo【独断と偏見の五條瑛鉱物シリーズ人物紹介】タキ。エディの部下。葉山にとって頼れる人。物腰も柔らかだが、心の臓まで、海兵隊。離婚歴あり。
iceasahiテロリストは五條瑛か髙村薫あ~~読書したいな~~~~
life_gro_bot(ラタ)『断鎖』に始まる「革命小説」シリーズなど、スパイもので人気がある女性作家は○○○?→ ごじょうあきら (五條瑛)
kazui_shikata教えてもらいました!五條瑛先生の新刊発売予定!鉱物シリーズです。「パーフェクト・クオーツ 北の水晶」| 小学館 https://t.co/3vkDUcolcv
6EFOmQZMfozg8J6五條瑛先生の「パーフェクト・クオーツ 北の水晶」8月5日発売!すごいすごいすごい
QMA_Mys_Bot1[線結び]次の大藪春彦賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい → 『ユリゴコロ』―沼田まほかる、『サクリファイス』―近藤史恵、『スリー・アゲーツ』―五條瑛 ※五條瑛=ごじょうあきら(エフェクト)。選択肢他にもあるかもしれませんが、この3人は全て女性。
yukiya724五條瑛先生鉱物シリーズ第3作『パーフェクト・クォーツ 北の水晶』小学館文庫より2020年8月5日発売!#小学館文庫 #五條瑛 #鉱物シリーズhttps://t.co/FyJddzR1NH
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
五條瑛さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)