トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > いとうせいこう

いとうせいこう

いとうせいこうさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

いとう せいこう(本名:伊藤 正幸(読み同じ) 、1961年3月19日 - )は、日本の俳優、小説家、お笑いタレント、作詞家、ラッパー、ベランダーとして幅広く活動するクリエイター。株式会社エムパイヤ・スネーク・ビルディング取締役。2008年3月より株式会社キューブに所属。身長169cm、体重63kg。
葛飾区鎌倉町出身。父の伊藤郁男は元参議院議員で民社党政審副会長を務めた。
東邦大学附属東邦高等学校を経て、早稲田大学法学部を卒業。在学中からピン芸人として活動を始める。1984年、大学卒業後は講談社に入社。『ホットドッグ・プレス』などの編集部を経て、1986年退社。ヒップホップMCとして活動する傍ら、執筆活動も行い、1988年に発表した処女小説『ノーライフキング』は第2回三島由紀夫賞、第10回野間文芸新人賞の候補作ともなった。2006年より、園芸ライフスタイルマガジン『PLANTED』(毎日新聞社)の創刊編集長を務める。2013年、東日本大震災をテーマとした小説『想像ラジオ』が、第26回三島由紀夫賞および第149回芥川龍之介賞候補となり、第35回野間文芸新人賞受賞。「鼻に挟み撃ち」で、第150回芥川龍之介賞候補。現在は、近畿大学国際人文科学研究所の客員教授を務めている。

いとうせいこう新刊

  • 発売日
    2018年2月5日
  • 書名
    小説禁止令に賛同する
  • 発売日
    2017年11月17日
  • 書名
    鼻に挟み撃ち (集英社文庫)
  • 発売日
    2017年8月25日
  • 書名
    ナボコフ『ロリータ』を読む(文芸漫談コレクション) (集英社ebookオリジナル)

受賞歴

いとうせいこう関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

いとうせいこう関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

naminnie_reads【想像ラジオ (河出文庫)/いとう せいこう】【積読本03】事前にどんな話か知らずに読んだら結構な衝撃を受けてしまうかもしれない。そして単行本が出た時ならさらに衝撃があったかもしれない。でも今回… → https://t.co/SdSFDzSr9J #bookmeter
addtasuplus「ランチのアッコちゃん」読了!すごく爽やかな話だった。面白いとはこのことか…!と痛快さに身を浸すようにして読んだ。次、いとうせいこうさんの「想像ラジオ」読む〜。
akiokanno41/21③(日付間違えに今気付いた) いとうせいこうも勢いで『ノーライフキング』を書いてた頃もあれば16年間も書けなかった事もある。田原総一朗も原稿が一文字も書けなくなった事があるらしい。ナイツ塙は2年間毎日漫才を書いてヤホー漫才… https://t.co/PcyhyIhcg9
kakidasibotこんばんは。あるいはおはよう。もしくはこんにちは。想像ラジオです。 「想像ラジオ」いとうせいこう
shintak400おやすみ、と言いつつ、今日の飲み会で聞いた、「植物というのは内蔵がすべて外側に出ている」というイメージ、鮮烈であったなあ。確かに、肺や消化器官が表に剝き出しになっている。いとうせいこう『想像ラジオ』での樹木のイメージはそれとちょっとずれるけど、その異化作用において共通している。
rentan22nogiいとうせいこうの想像ラジオから読み直せ / @y_darum_ キャス https://t.co/fTyjq5D6Nd
bookmatome想像ラジオいとう せいこう (著) https://t.co/q91nEyPj8x
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)