トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中村和恵

中村和恵

中村和恵さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中村 和恵(なかむら かずえ、1966年3月25日 - )は、比較文学者、英語圏文学者、詩人、エッセイスト。明治大学教授。ポストコロニアリズムの研究が専門。別筆名・中村たまら。
父親はロシア文学者の中村健之介。父の故郷である新潟県三条市で生まれ、東京都、北海道で育つ。
北海道札幌北高等学校を経て、1989年お茶の水女子大学英文科卒。在学中に新潮学生小説コンクールに入選、受賞作「E」が掲載される。
1991年東京大学総合文化研究科比較文学比較文化専攻修士課程修了、1993年同博士課程中退、91年シドニー大学専任講師、93年帝塚山学院大学専任講師。
1998年成城大学専任講師、2001年明治大学法学部専任講師(英語文学)、2003年助教授、2007年准教授、2010年教授。2011-14年国際日本文化研究センター客員教授。
2014年『日本語に生まれて―世界の本屋さんで考えた』で第1回鉄犬ヘテロトピア文学賞受賞。

受賞歴

中村和恵関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

中村和恵関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shisyamo_1103中村和恵さんの「地上の飯-皿巡り航海記」より。 https://t.co/jJsDzdkMES
AinuHateCounter「先住民族は、植民地化や資源開発により生活のための諸権利に深刻な被害をこうむってきた人々である、と[国連宣言では]理解されていることになる」中村和恵『アイヌ民族否定論に抗する』116頁。#アイヌ #Ainu
ryhrt記事にコメントしている「先住民族の美術に詳しい明治大の中村和恵教授(比較文化)」、そういえば学部時代に集中講義を受けた記憶がある‥‥
hanakusukusu367『地上の飯―皿めぐり航海記』中村和恵 平凡社翻訳家が旅し住まった土地のごはんをつづる食の匂いは人にとってもちろん重要だが、儚い幻でもある著者はごはんの描写だけでなく、出逢った人ととりまく空気をも軽妙に書き起こして、読者の五… https://t.co/HKjHQUnJdS
and_Premium最新号は「センスがいいって、どういうことですか」。ブックガイド企画では「もの」「ファッション」「食」「脳」の働きにまつわる35冊をご紹介。選者はチェルシー舞花さん、中村和恵さん、ツレヅレハナコさん、加藤俊徳さん。illus… https://t.co/KE1AmjFbh8
GsquareHakodate4月Gスクール「道南の未来を考えよう」テーマは「地方と教育」登壇者は道南各町3名・八雲町 赤井義大さん@yoshihiroakai10・森町 水山淳史さん@BIRD_Mizuyama・厚沢部町 中村和恵さん… https://t.co/mbRvteSwK7
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)