トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 沢木耕太郎

沢木耕太郎

沢木耕太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

沢木 耕太郎(さわき こうたろう、1947年11月29日 - )は、日本のノンフィクション作家、エッセイスト、小説家、写真家。
東京都大田区生まれ。東京都立南高等学校(当時)を経て、横浜国立大学経済学部卒業。大学時代のゼミの指導教官は、後に神奈川県知事となる長洲一二だった。
大学卒業後は富士銀行(当時)に入行するも、初出社の日に退社した。出社途中に信号待ちをしているときに退社を決めたという。
ルポライターとして1970年(昭和45年)、『防人のブルース』でデビューし、1979年(昭和54年)には演説中に刺殺された日本社会党委員長の浅沼稲次郎と、その犯人である少年の交錯を描いた『テロルの決算』で第10回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。以後、スポーツや旅などを題材にした多数のノンフィクション作品、小説、エッセーなどを発表している。

受賞歴

沢木耕太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

沢木耕太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

risa652沢木耕太郎『深夜特急6』読了。香港からロンドンへのバスを乗り継ぐ紀行文もついにフィナーレ。著者は能動的にならないと何も起こらないヨーロッパより、向こうからなんでも関わろうと出来事がやってくるアジアが好きなんだろうな〜ということが伝… https://t.co/d3yAGjcrbd
R01a1amdNE0Qb5トニー・パーカー『殺人者たちの午後』沢木耕太郎が訳したということだけで読んでみようと思ったが、正直あまり気持ちの良い本ではない。もちろん全ての本がそうである必要は全くないが。得る所も沢山あったし、僕やぼく、俺、私にあたしと言った具合に一人称を上手く使い分けるのは流石だ。
bmenippatsume読書そのものも、もう誰にもやれとは勧めてない、今、本屋さんで売ってる本で勧めることができる小説なんか、そもそも置いてない、読んでみたらいいと言えるのは、原田宗典さんのスメル男か沢木耕太郎の敗れざる者たち、くらい、
yao_tomi本に至っては深刻。少なくとも2000冊以上の蔵書があるが、捨てたい本が1冊もない。月刊誌『ラジオ深夜便』の今月号が沢木耕太郎インタビューだったので立ち読みしたら沢木も同じ悩みを有していると知った。作家の蔵書の整理や処分って難しいん… https://t.co/L7q5hSSj8c
koiso_masahiro沢木耕太郎『旅のつばくろ』読了。旅先の偶然への柔らかな反応はさすが。彼が高校時代に行った東北周遊旅が何度も言及されていて、それが大事なものとして位置付けられていることが分かる。
NewNakanoStorie積み本紹介ひとりPodcastをアップしました。『深夜特急3』沢木耕太郎『ドストエフスキーの人間力』齋藤孝『人間は自分が考えているような人間になる』アール・ナイチンゲール『つんつんブラザーズ』森博嗣『シャドー81』ルシ… https://t.co/W0Bw52QLxz
japanjoboji沢木耕太郎氏の「深夜特急」をイメージした限定版「ロルバーン」を発売https://t.co/HM79h2h6Fsこれは欲しい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)