トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 沢木耕太郎

沢木耕太郎

沢木耕太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

沢木 耕太郎(さわき こうたろう、1947年11月29日 - )は、日本のノンフィクション作家、エッセイスト、小説家、写真家。
東京都大田区生まれ。東京都立南高等学校(当時)を経て、横浜国立大学経済学部卒業。
大学時代のゼミの指導教官は、後に神奈川県知事となる長洲一二だった。大学卒業後は富士銀行(当時)に入行するも、初出社の日に退社した。出社途中に信号待ちをしているときに退社を決めたという。
ルポライターとして1970年(昭和45年)、『防人のブルース』でデビューし、1979年(昭和54年)には浅沼稲次郎暗殺事件で刺殺された浅沼と、その犯人である少年を描いた『テロルの決算』で第10回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。以後、スポーツや旅などを題材にした多数のノンフィクション作品、小説などを発表している。

沢木耕太郎新刊

  • 発売日
    2016年12月31日
  • 書名
    春に散る 上
  • 発売日
    2016年12月31日
  • 書名
    春に散る 下

受賞歴

沢木耕太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

沢木耕太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

book_lifehack『深夜特急』沢木耕太郎インドのデリーからイギリスのロンドンまで、乗り合いバスだけを使って一人旅をするという目的で日本を飛び出した主人公「私」の物語。バックパッカーの間ではバイブル的に扱われており、80年代と90年代における日本の個人旅行流行の一翼を担った名作。
india_infおすすめのインドに関する本:「深夜特急(沢木耕太郎 新潮社)」、「インドなんて二度といくか!ボケ!!…でもまたいきたいかも(さくら剛 アルファポリス)」
YH_JPN日本 #ユースホステル 協会発行 #フリーペーパー Hostelling MagazineはバックナンバーをWEBで公開中!vol.4巻頭特集は作家の沢木耕太郎さん。【いかに何も知らないかを 思い知らされることも、「旅」。】… https://t.co/nAR55Rzre5
yohkos沢木耕太郎 「格差」の無限運動を超えて/EU騒乱―テロと右傾化の次に来るもの― https://t.co/OLCqtxguyb #デイリー新潮
LITERAbot2013【宇多田のパパが暴露本に激怒】 宇多田ヒカルのパパが沢木耕太郎の「藤圭子」本に激怒の理由 [ 2013.11.06 ]  https://t.co/OFB0xd8r46 [ bot.032 / by 前城充幸 ]
tabi_aruaruとりあえず沢木耕太郎の『深夜特急』は全部読む。
takao_serifubot翌日、僕はカトマンズという安住の地から下界へと向かった  沢木耕太郎 「深夜特急」『西へ!ユーラシア編』(脚本/水谷龍二)#大沢たかお
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)