トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高橋睦郎

高橋睦郎

高橋睦郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高橋 睦郎(たかはし むつお、1937年12月15日 - )は、日本の詩人、歌人、俳人。文化功労者・日本芸術院会員。
福岡県八幡市(現北九州市)生まれ。貧しい母子家庭に育ち、新聞配達と奨学金で福岡県立門司東高等学校に学ぶ。高卒後は就職を希望していたが母子家庭ゆえに就職試験で落とされ、家庭教師のアルバイトをしつつ福岡教育大学教育学部国語科に学ぶ。大学卒業半年前に肺結核と診断され、生活保護を受けて結核療養所に入り、2年間の療養生活を送る。1961年に快癒して療養所を出たが、結核歴のために教員への道を閉ざされる。大学卒業後、1962年上京し、日本デザインセンターにアルバイトで雇われ、1966年にはサン・アドに移る。以後、40歳代半ばまでコピーライターとして広告会社に勤務。
中学時代から「毎日中学生新聞」に作文・詩・短歌・俳句を投稿。在学中、処女詩集『ミノ・あたしの雄牛』を自費出版。また、『現代詩手帖』に作品を投稿し、採用される。1974年、学生時代の俳句をまとめた句集『舊句帖』の出版を機に安東次男に師事。現代詩も短歌・俳句の伝統詩も同じく詩であるという立場から各ジャンルを平行して制作。「非個性の詩、普遍的な詩」を志し、作風は端正かつ放胆。伝統詩においては定型を守りつつ、時代を超えた悠然とした詩作を試みる。詩のみならず、オペラ、新作能などの分野で精力的に芸術活動を続ける。詩の朗読でも知られる。
西洋古典文学にも深く関わり、ギリシャ悲劇「王女メディア」「オイディプス王」の蜷川幸雄演出の上演台本を作成した。
2017年、文化功労者、日本芸術院会員に選出。

受賞歴

高橋睦郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高橋睦郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

6dtsむお。『現代詩手帖2018-12』巻末「1月号予告」にしれっとまたいた◎現代日本詩集2019作品 中村稔、谷川俊太郎、新倉俊一、北川透、天沢退二郎、倉橋健一、粕谷栄市、高橋睦郎、吉増剛造、帷子耀、藤井貞和、・・・対話 吉増剛造+帷子耀 #帷子耀
traffickerG高橋睦郎さん、詩人としてのお名前は存じ上げていたけれど句集読むのは初めてでした。よかった。カチッとした色気とダンディズム。用いられる言葉は艶やかな印象だけど、抑制と放出の緩急に撃たれます。https://t.co/FqgWrkeaFr
rainbowaisle12/15は、高橋睦郎さんのお誕生日。日本の詩人。『王国の構造』などで各賞受賞。古典文学への造詣も深く、『王女メディア』など蜷川幸雄作品での台本も担当。他に『男の解剖学』などの著作が。日本に於いては数少ない、同性愛者であることを公… https://t.co/JMVSDnq2A7
x_en_xフェルナンド・ペソアと高橋睦郎の文章が好きなんですよ
gokuraku_oujyou山眠るけだしや夢も山の夢 高橋睦郎 https://t.co/ag0ZuprWKq
atwonderアットワンダー3か月に1度のWeb目録、2018年12月版アットワンダーの文学・その他サイドからは安田南『みなみの三十歳宣言』(晶文社)、キャサリン・ブリッグズ『妖精事典』、高橋睦郎の『Friend Index 友達の作り方』ほ… https://t.co/LnrTAjGr7M
hiratatoshiko「ひとたびギリシア病に取り憑かれたら 諦めろ / 死んで骨になっても 癒えることはない」(高橋睦郎「ギリシア病三」)  共同通信の「詩はいま」、今月は高橋睦郎さんの『つい昨日のこと 私のギリシア』(思潮社)と松浦寿輝さんの『秘苑… https://t.co/gQtJLIakSh
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)