トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 高橋睦郎

高橋睦郎

高橋睦郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

高橋 睦郎(たかはし むつお、1937年12月15日 - )は、日本の詩人、歌人、俳人。
福岡県八幡市(現北九州市)生まれ。貧しい母子家庭に育ち、新聞配達と奨学金で福岡県立門司東高等学校に学ぶ。高卒後は就職を希望していたが母子家庭ゆえに就職試験で落とされ、家庭教師のアルバイトをしつつ福岡教育大学教育学部国語科に学ぶ。大学卒業半年前に肺結核と診断され、生活保護を受けて結核療養所に入り、2年間の療養生活を送る。1961年に快癒して療養所を出たが、結核歴のために教員への道を閉ざされる。大学卒業後、1962年上京し、日本デザインセンターにアルバイトで雇われ、1966年にはサン・アドに移る。以後、40歳代半ばまでコピーライターとして広告会社に勤務。
中学時代から「毎日中学生新聞」に作文・詩・短歌・俳句を投稿。在学中、処女詩集『ミノ・あたしの雄牛』を自費出版。また、『現代詩手帖』に作品を投稿し、採用される。1974年、学生時代の俳句をまとめた句集『舊句帖』の出版を機に安東次男に師事。現代詩も短歌・俳句の伝統詩も同じく詩であるという立場から各ジャンルを平行して制作。「非個性の詩、普遍的な詩」を志し、作風は端正かつ放胆。伝統詩においては定型を守りつつ、時代を超えた悠然とした詩作を試みる。詩のみならず、オペラ、新作能などの分野で精力的に芸術活動を続ける。詩の朗読でも知られる。
西洋古典文学にも深く関わり、ギリシャ悲劇「王女メディア」「オイディプス王」の蜷川幸雄演出の上演台本を作成した。

高橋睦郎新刊

  • 発売日
    2017年4月8日
  • 書名
    詩人が読む古典ギリシア――和訓欧心

受賞歴

高橋睦郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

高橋睦郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kie1o@0bnij 高橋睦郎#オタクは通学リュックが黒い
fujisawahi詩の解説本『詩のある散歩道』好評販売中。恋人よ 君は薔薇 『薔薇の木』高橋睦郎 https://t.co/vUFQXk3JpQ #詩 #高橋睦郎 #twirobo
yamasu0322森茉莉は、広尾のドイツパン屋、フロインドリーブのパンを高橋睦郎さんにあげた後、しばらくして、やっぱり返して、惜しくなったの、と電話して来たという話が好きです。 https://t.co/9shn8Lc5xM
K5Takahashi高橋睦郎氏の『在りし、在らまほしかりし三島由紀夫』によると、詩を書いていた三島少年は伊東静雄に師事した。高橋氏が伊東の詩から一篇選ぶなら三島の挙げた「燕」で、「折口(信夫)が言う『雪を握ったら溶けてそこに雪があった記憶しか残らない』という類の、日本語としては最高の詩だと思う」。→
mundburg『現代の詩人1 吉岡実』鑑賞 高橋睦郎肖像 金井美恵子写真 渡辺兼人中央公論社 昭和59年この本が出たときは、うれしかった。
gyokueido8044【新入荷情報】「暦の王」高橋睦郎 思潮社 昭47初版 畑中良輔宛ペン署名入 装本・金子国義 函少スレ「私」高橋睦郎詩集 書肆林檎屋 昭50初版 畑中良輔宛ペン署名入 意匠・野中ユリ 栞付 表紙少ヤケ少シミ たとう少スレ… https://t.co/pmRLqpuVk0
RamOrigami高橋睦郎詩集『私』野中ユリ挿画
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)