トップページ > 作家名一覧 > ちから始まる作家名一覧 > 近田鳶迩

近田鳶迩

近田鳶迩さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

近田鳶迩(ちかだ えんじ、1975年 - )は、日本の推理作家。千葉県出身。東京都在住。日本電子専門学校卒業。現在、IT系システムエンジニア。2012年、東京創元社主催の第9回ミステリーズ!新人賞を受賞。
2012年に短編「かんがえるひとになりかけ」で第9回ミステリーズ!新人賞(選考委員:桜庭一樹、新保博久、法月綸太郎)を受賞。

受賞歴

近田鳶迩関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.7.31 東京創元社、第9回「ミステリーズ!新人賞」を決定

    7月30日、受賞作に近田鳶迩氏「かんがえるひとになりかけ」を選出したと発表。また、今回は、からくりみしん氏「○(まる)の一途な追いかけかた」と天野泡吟氏「清然和尚と仏の領解」の2作品を佳作に決めた。応募総数は574編だった。

近田鳶迩関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

junk_land@y_m_sunadokei @nikukyu0323 胎児が探偵役という作品なら、何年か前の「ミステリーズ!新人賞」受賞作で、近田鳶迩さんの『かんがえるひとになりかけ』というのがありましたね。ただの胎児ではなく、被害者の霊が憑依した胎児という幽霊探偵ものですが。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
近田鳶迩さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)